メインメニューを開く

差分

編集の要約なし
[[ファイル:Olmec mask 802.jpg|thumb|190px|[[オルメカ|オルメカ文化]]の翡翠の仮面]]
[[ファイル:2013-13-27 Máscara funeraria mixteca Tumba No. 7 Monte Alban Museo de las Culturas de Oaxaca anagoria.JPG|thumb|190px|right|メソアメリカの先住民[[ミシュテカ]]の翡翠の仮面、西暦およそ1300年 - 1350年頃]]
'''ヒスイ'''(翡翠、{{lang-en-short|jade}}、ジェード)は、深緑の半透明な[[宝石]]の一つ。[[東洋]]([[中国]])、[[中南米]]([[インカ文明]])では古くから人気が高い[[宝石]]であり、[[金]]以上に珍重された。古くは'''[[玉]]'''(ぎょく)と呼ばれた。
 
[[鉱物学]]的には「翡翠」と呼ばれる[[石]]は[[化学組成]]の違いから「'''硬玉'''([[ヒスイ輝石]])」と「'''軟玉'''([[ネフライト]] : [[透閃石]]-[[緑閃石]]系[[角閃石]])」に分かれ、両者は全く別の[[鉱物]]である。しかし見た目では区別がつきにくいことから、どちらも「翡翠」と呼んでいる。
2,274

回編集