「中央自動車道切り通し爆破事件」の版間の差分

編集の要約なし
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
 
== 事件の発端 ==
1989年(昭和64年)[[1月7日]]の[[昭和天皇]]の崩御に伴い、同年2月24日に[[大喪の礼]]が挙行されることになった。新左翼各派は「大喪の礼粉砕」を呼号し、[[日本]]各地でテロ事件を続発させていた。
 
== 事件の概要 ==