「国鉄31系電車」の版間の差分

m
不要なタグを除去
m (不要なタグを除去)
<gallery></gallery>{{No footnotes|date=2017年10月}}
[[ファイル:Kumoha 12 No1.jpg|thumb|200px|right|鶴見線で1996年まで使用されていたクモハ12052・12053]]
'''国鉄31系電車'''(こくてつ31けいでんしゃ)は、[[1929年]](昭和4年)から[[1931年]](昭和6年)にかけて[[日本国有鉄道]]の前身である[[鉄道省]]が製造した、車体長17[[メートル|m]]級3扉[[鉄道車両の座席#ロングシート|ロングシート]]の[[国鉄旧形電車の車両形式|旧形電車]]を便宜的に総称したものである。
11,469

回編集