「旋光」の版間の差分

タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
 
以下に光学活性体の比旋光度 <math>[\,\alpha]_D^{25}</math> を示す。[[ハロアルカン]]は純液状態で、[[カルボン酸]]は水溶液中で測定した値である<ref>ボルハルトショアー現代有機化学(第4版)[上] (曽根良助 2004年4月発刊)、P.193</ref>。
:<math>\,*(-)</math>-<math>\,2</math>-ブロモ[[ブタン]]:-23.1
:<math>\,*(+)</math>-<math>\,2</math>-ブロモブタン:+23.1
:<math>\,-23.1</math>
:<math>\,*(+)</math>-<math>\,2</math>-アミノ[[プロパン酸]][<math>\,((+)</math>-[[アラニン]]]):+8.5
:<math>\,(+)</math>-<math>\,2</math>-ブロモブタン
:<math>\,*(-)</math>-<math>\,2</math>-ヒドロキシプロパン酸[<math>\,((-)</math>-[[乳酸]]]):+3.8
:<math>\,+23.1</math>
:<math>\,(+)</math>-<math>\,2</math>-アミノ[[プロパン酸]][<math>\,(+)</math>-[[アラニン]]]
:<math>\,+8.5</math>
:<math>\,(-)</math>-<math>\,2</math>-ヒドロキシプロパン酸[<math>\,(-)</math>-[[乳酸]]]
:<math>\,+3.8</math>
 
==ラセミ体==
337

回編集