「終末論」の版間の差分

m
{{Template:キリスト教終末論}}追加
m (→‎キリスト教: {{main}}指定)
m ({{Template:キリスト教終末論}}追加)
 
== キリスト教 ==
{{Template:キリスト教終末論}}
{{main|キリスト教終末論の相違点}}
キリスト教の終末論 ([[:en:eschatology|eschatology]]) という語は、[[ギリシア語]]の {{lang|el|τὰ ἔσχατα}}(ta eschata「最後のこと(中性複数形)」、キリスト教では具体的に四終(死・審判・天国・地獄)を指す)という言葉に由来し、[[イエス・キリスト]]の復活と[[最後の審判]]への待望という事柄に関わる([[千年王国]]参照)。キリスト教では、その目的が世の救済であるため、[[教義学]]では終末を歴史の目的として[[救済史]]という言い方もされる。
3,194

回編集