「今夜は最高!」の版間の差分

Tuyosugi (会話) による ID:67018188 の版を取り消し
m (危険を感じたから)
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集 ビジュアルエディター
(Tuyosugi (会話) による ID:67018188 の版を取り消し)
タグ: 取り消し
[[美空ひばり]]がパートナーとなった放送回([[1987年]][[4月11日]]・[[4月18日|18日]]放送分)には、[[坂上二郎]]・[[団しん也]]・[[斎藤晴彦]]・[[所ジョージ]]など大勢の男性ゲストが出演する「ひばりスペシャル」として放送された(この回にも「大魔神子」が登場し、お約束のようにひばりの顰蹙を買い、タモリが恐縮していた)。
 
その後のひばりの急逝に伴い、[[1989年]][[6月24日]]放送分では、急遽「美空ひばり追悼」と題し、1987年4月11日・18日放送分を編集して再放送した。
供養が必要
 
ひばりは普段バラエティ番組には滅多に出演しなかったため、この出演回が後年に貴重映像として取り上げられるようになり、日本テレビでひばり特集が組まれると必ずと言っていい程、本番組での姿が流れる。
 
== 番組の終了 ==
1981年8月22日、タモリの36回目の誕生日でもあるこの日に『[[24時間テレビ 「愛は地球を救う」|24時間テレビ]]』の深夜の1コーナーにて行われた企画。内容は上半身裸のタモリと[[赤塚不二夫]]によるショートコント集。当時タモリがメイン芸としていた“SMショー”・“ワニの生態”等の宴会芸の連続であった(タイトルを紹介する進行役は[[中原理恵]])。
 
=== 今夜は営業中! ===
番組終了から10年になる1999年9月18日に、タモリが[[木村拓哉]]らと共演したスペシャルドラマ『[[今夜は営業中!]]』<ref>元ネタは、この年の夏までステーションキャッチコピーで使われた「日テレ営業中」</ref>が放送され、当日がかつての放送枠である土曜夜など当番組をかなり意識したような作りとなった。
 
32

回編集