「目ざめよ!」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
編集の要約なし
『目ざめよ!』は国際聖書研究者(エホバの証人の旧称)によって[[1919年]]に月2回発行の雑誌として公表された、『黄金時代 (''The Golden Age'')』と呼ばれる雑誌に由来している<ref>「1919年には「黄金時代」誌(後に「慰め」誌となり,その後「目ざめよ!」誌となった姉妹誌)が発行されるようになりました。その目的は,「家の者たち」を築き上げることに加え,一般の人々の関心を呼び起こすことでした。」、「ものみの塔」1990年3月15日号16ページ(ものみの塔聖書冊子協会)</ref>。[[1937年]]には『慰め (''Consolation'')』に改名された。[[1946年]]から『目ざめよ! (''Awake!'')』という名で呼ばれる現在の雑誌が公表された<ref>[http://wol.jw.org/ja/wol/d/r7/lp-j/2000725 ものみの塔2000年10月1日号27ページ](エホバの証人の公式サイト)</ref>。2016年から隔月発行に変更された。
 
更に2017年の年次総会において4カ月に1回(年に3冊)発行に改められた。(2017/10/7発行の手紙に記載)
 
== 構成 ==
11

回編集