「2014 AFFスズキカップ」の版間の差分

m
→‎概要: 開催国となて → 開催国となって
m (→‎概要: 開催国となて → 開催国となって)
タグ: 2017年版ソースエディター
 
==概要==
シンガポールとベトナムが開催国となて2014年11月22日から12月20日にかけて行われた。準決勝以上のトーナメントステージでは、準決勝に進出したマレーシア、フィリピン、タイも会場として用いられた<ref name="global suzuki">{{cite web |url=http://www.globalsuzuki.com/globalnews/2014/0716.html |title=Suzuki Motor Corporation Renew Relationship with ASEAN Football Championship |publisher=Global Suzuki |date=16 July 2014 |accessdate=29 July 2014}}</ref>。前回の覇者である[[サッカーシンガポール代表]]は予選を突破する事が出来なかった<ref>{{cite web |url=http://www.tnp.sg/sports/singapore-soccer/heartbreak-lions-crash-out-suzuki-cup |title=Heartbreak as Singapore crash out of Suzuki Cup |author=Lim Say Heng |publisher=The New Paper |date=29 November 2014|accessdate=3 December 2015}}</ref>。
 
[[サッカータイ代表]]が[[サッカーマレーシア代表]]を二戦合計で4-3とし優勝を果たした<ref>{{cite news |url=http://www.bangkokpost.com/news/general/451141/suzuki-cup-glory-for-thailand |title=Suzuki Cup glory for Thailand |publisher=Bangkok Post |date=20 December 2014 |accessdate=21 December 2014}}</ref>。これによってタイ代表の監督、[[キャティサック・セーナームアン]]は選手としてこの大会を制覇した後、監督としても制覇した初めての人物となった<ref>{{cite web |url=http://www.thestar.com.my/Sport/Football/2014/12/21/Thailand-coach-wants-to-look-beyond-Asean-football/ |title=Thailand coach wants to look beyond Asean football |author=K. Rajan |publisher=The Star |date=20 December 2014 |accessdate=21 December 2014}}</ref>。