「皇女」の版間の差分

国際化テンプレート、わけのわからない記述を除去(和宮は皇女ですよね?)
(国際化テンプレート、わけのわからない記述を除去(和宮は皇女ですよね?))
{{出典の明記|date=2011年6月}}
{{国際化|date=2018-01-30}}
 
'''皇女'''(ひめみこ/こうじょ/おうじょ)とは、[[天皇]]または[[皇帝]]の女子([[娘]])を指す。日本においては、[[内親王]]号が成立する以前に存在した女性皇族の[[身位]]でもある。これに対して男子([[息子]])を[[皇子]]という。
 
 
特に貴族の社会では、母系の血筋も家門繁栄や昇進の目安であり、内親王を母に持つ者は、'''皇女腹'''(みこばら)といわれ、[[皇后]]を母とするという意味である后腹(きさいばら)と並び、尊い生まれとされた。
 
今日では、続柄の他、「悲劇の皇女 [[和宮親子内親王|和宮]]」というように皇族の名前や身位とは別に、その皇族の境遇を強調する場合にも用いられる。
 
== 関連項目 ==