「Wii U」の版間の差分

(60.33.22.252 (会話) による ID:67185333 の版を取り消し 荒らし)
タグ: 取り消し
専用コントローラ「Wii U GamePad」は6.2インチ/16:9/FWVGA (854×480) の[[液晶ディスプレイ]]を搭載。標準的なボタン類に加え、[[タッチパネル]]、カメラ、[[近距離無線通信|NFC]]や各種モーションセンサーを搭載する。<!--[[iPad]]などの[[タブレット (コンピュータ)|タブレット]]と携帯ゲーム機の間を取ったような特徴を持つ。-->
 
映像出力や入力信号はWii U本体とのやり取りで行われるため、単独で動作することはできず、タブレットのように外出先でゲームやアプリなどを動作させる使い方は不可能である。TVコントロールボタンがありコントローラからTVの電源を入れるなどの操作もできる。TVをつけなくても「Wii U GamePad」の画面のみで遊ぶこと(任天堂では「Off-TV Play」と呼んでいる)が、対応ソフトでできるようになっている。
 
「Wii U GamePad」は遊びながら充電できる。[[質量]]は約500グラム。Wii U本体に1台のみ接続でき、複数台同時に接続することはできない<ref>{{cite web|url=http://onlineshop.nintendo.co.jp/shop/item_detail?category_id=170033&item_id=1877914|title=Wii U GamePad [WUP-010]|publisher=任天堂|accessdate=2015-11-24}}</ref>。Wii U GamePadの単体販売は任天堂オンライン限定で2015年11月24日より開始された<ref>{{cite news|title=Wii U GamePadの単品販売が開始、任天堂オンライン販売サイトにて|url=http://www.inside-games.jp/article/2015/11/24/93328.html|newspaper=インサイド|date=2015-11-24|publisher=イード|accessdate=2015-11-24}}</ref>。
:前面カメラの両脇の黒い部分はセンサーバーが内蔵しており、Wii専用ソフトをWii U GamePadの画面で遊ぶ時にWiiリモコンで操作できる(Wii U GamePad単体でWiiソフトは操作できない)。
;赤外線センサー
:ヘッドホン接続端子の横の黒い部分は赤外線センサーが内蔵されており、センサーバーとは別にテレビのリモコン機能、フィットメーターなどの周辺機器と通信できる。
;映像伝送技術
:Wii U用にカスタマイズされた[[Miracast]]が使われている<ref>{{Cite web|url= http://www.polygon.com/2012/11/16/3653294/wii-u-range-test-gamepad|title=The surprising (mundane) tech behind the Wii U's magical GamePad|accessdate=2013-10-13|author=Brian Crecente|date=2012-11-16|publisher=Polygon|language=英語}}</ref>。
;レイテンシー
:ワイヤレスで映像を伝送する機器は現在のところゲーム用途を想定したものがあまりないため、[[レイテンシー]]が発生するものが多い。一方、Wii Uではレイテンシーを最小に抑えるための工夫を最初から盛り込んで専用に開発されたシステムになっているため、Wii U GamePadの画面ではレイテンシーを感じることなくゲームを楽しむことができる<ref name="launch presentation" />。任天堂は、テレビに画像補正機能がある場合、その処理によりテレビよりWii U GamePadの表示の方が早いケースもあるとしている<ref>{{Cite web|date=2012-10-17|url=http://www.nintendo.co.jp/wiiu/interview/hardware/vol2/index5.html|title=社長が訊く『Wii U』 Wii U GamePad 篇|publisher=任天堂|page=5|accessdate=2012-10-19}}</ref>。
;動作範囲
:Wii U GamePadの本体との通信が可能な距離について任天堂は「同一の室内であれば保証できる」としているが、これは家の構造が各家庭でそれぞれ違うため、最低限保障できるように答えるとこのような回答になるとしている。Wii U GamePadに関するソフトウェア開発を担当した任天堂の山下氏は、自宅で実験したところリビングルームと壁1枚の構造だったトイレでも使えたとのこと<ref>{{Cite web |date=2012-10-17|url=http://www.nintendo.co.jp/wiiu/interview/hardware/vol2/index2.html|title=社長が訊く『Wii U』 Wii U GamePad 篇|publisher=任天堂|page=2|accessdate=2013-02-03}}</ref>。
==本体の更新==
{{Main|Wii Uのシステムアップデート}}
Wii U本体のシステムソフトウェア([[ファームウェア]])や内蔵ソフトウェアはインターネットやWii U専用ゲームディスクを利用してアップデート(更新)するとが出来る。
 
== 仕様 ==
匿名利用者