「近衛信尋」の版間の差分

 
== 生涯 ==
[[慶長]]4年(1599年)5月2日生。幼称は'''二宮'''(にのみや)。母は[[近衛前久]]の娘・[[近衛前子|前子]]。母方の伯父・[[近衛信尹]]の養子となり、信尹の娘(母は[[家女房]])を娶る。しかし妻は[[青侍]]と密通する等仲は悪く、死去寸前の[[徳川家康]]に仲立ち依頼等を行うも、結局は別居となる。
 
慶長10年(1605年)、[[元服]]し[[正五位]]下に叙せられ、[[昇殿]]を許される。慶長11年(1606年)5月28日、[[従三位]]に叙せられ、[[公卿]]に列する。慶長12年(1607年)に[[中納言|権中納言]]、慶長16年(1611年)に[[大納言|権大納言]]、慶長17年(1612年)には[[内大臣]]となる。