「アビゲイル (ファイナルファイト)」の版間の差分

m
『FF』ではステージ5([[スーパーファミコン]]版と『ファイナルファイト・ガイ』ではステージ4)であるベイエリアを仕切るボスキャラクター。マッドギア随一の怪力の持ち主であり、同時にマッドギアでは最も頭が悪い。他のボスキャラクターと比べて攻撃範囲がかなり広く、攻撃力も高い。
 
体格や服装は雑魚キャラクター・[[アンドレ (ファイナルファイト)|アンドレ]]の流用だが、アンドレと同じ攻撃技は通常のパンチ攻撃のみ。体当たりの代わりに突パンチ、ネックハンギングツリーやパイルドライバーの代わりに相手をつかんで放り投げる技を使う。アンドレのヒップアタックに相当する追い打ち攻撃は無いが、代わりに自分の体を赤くして攻撃力を上げる能力がある。
 
[[ゲームボーイアドバンス]]作品『ファイナルファイトONE』の戦闘前デモでは[[コーディー (ファイナルファイト)|コーディー]]に対し「俺を単なるアンドレたちと同一視するな」という趣旨の発言をする。
 
=== 『ストリートファイター』シリーズ ===
『[[ストリートファイターZERO|ストリートファイターZERO2]]』では[[ガイ (ファイナルファイト)|ガイ]]ステージの背景に登場する。『[[ストリートファイターIV|ウルトラストリートファイターIV]]』でも連獅子姿で他のマッドギアメンバーとともに「Mad Gear Hideout」ステージの背景に登場する。
 
『V』ではマッドギア壊滅後もベイエリアを拠点としており、車の改造やスクラップを請け負う会社「ABIGAIL SCRAP METAL」の社長を務める。上腕にタイヤを巻き、ベルトには小さいタイヤをストラップとして付けるなど車好きという設定が追加され、ストーリーモードや対戦モードで戦った相手には車関連の勝利コメントをするのが特徴。従業員には『FF』に登場していた雑魚キャラクターのアクセル、J、[[ポイズン (ファイナルファイト)#ロキシー|ロキシー]]がいる。頭に血が上ると見境なく暴れまわるので、従業員から恐れられている。