メインメニューを開く

差分

<ref>{{cite web| url=http://exhibits.baseballhalloffame.org/dressed_to_the_nines/timeline_1882.htm| title=National Baseball Hall of Fame - Dressed to the Nines - Timeline |publisher=National Baseball Hall of Fame|accessdate=2008-05-11| archiveurl= http://web.archive.org/web/20080405065530/http://exhibits.baseballhalloffame.org/dressed_to_the_nines/timeline_1882.htm| archivedate= 5 April 2008 <!--DASHBot-->| deadurl= no}}</ref>。<!-- Was it the stockings that reflected the different positions, or the whole uniform? Article implied the former, so I left it that way -->
1888年には[[ナショナルリーグ]]の[[デトロイト・ウルバリンズ]]と[[ワシントン・ナショナルズ (1886-1889年)|ワシントン・ナショナルズ]]、また[[アメリカン・アソシエーション]]のブルックリン・ブライドグルームス(現[[ロサンゼルス・ドジャース]])が初めてストライプのユニフォームを使用した<ref>{{cite web| url=http://exhibits.baseballhalloffame.org/dressed_to_the_nines/database.htm| title=National Baseball Hall of Fame - Dressed to the Nines - Uniform Database| publisher=National Baseball Hall of Fame| accessdate=2008-05-02| last= | first= | archiveurl= http://web.archive.org/web/20080411043828/http://exhibits.baseballhalloffame.org/dressed_to_the_nines/database.htm| archivedate= 11 April 2008 <!--DASHBot-->| deadurl= no}}</ref>。
レッドストッキングスが採用したことで初期の標準形となっていた胸当て付きのユニフォームシャツは1897年のボストン・ビーンイーターズ(現[[アトランタ・ブレーブス]])を最後に姿を消し、以降は現在にまで続くシングルブレストのボタンフロントが主流となっていった<ref>[[http://exhibits.baseballhalloffame.org/dressed_to_the_nines/timeline_1897.htm A History of Baseball Uniform - National Baseball Hall of Fame]]</ref>。
 
=== ホーム用とビジター用のユニフォーム ===
1,342

回編集