「フランクフルト地下鉄」の版間の差分

独逸語・英語版を参考にテンプレートを設け、加筆。
m
(独逸語・英語版を参考にテンプレートを設け、加筆。)
{{Infobox 公共交通機関
[[ファイル:Frankfurt U-Bahn Festhalle Messe 2.jpg|thumb|220px|Festhalle/Messe]]
| 名称 = U-Bahn Frankfurt
| ロゴ =
| ロゴ幅 = 100px
| 画像 =
| 画像幅 =
| 画像説明 =
| 国 = ドイツ
| 所在地 = フランクフルト
| 運行範囲 =
| 種類 =
| 開業 = 1968年
| 廃止 =
| 所有者 =
| 運営者 =
| 公式サイト =
| 総延長距離 = 65Km
| 路線数 = 9路線
| 駅数 = 86駅(この内地下駅が27駅)
| 停留所数 =
| 輸送人員 =
| 1日利用者数 =
| 保有車両数 =
| 軌間 = 標準軌
| 電化方式 = 架空電車線方式
| 最高速度 =
| 通行方向 =
| 備考 =
| 路線図 = Karte U-Bahn Frankfurt.png
| 路線図説明 = Frankfurt U-Bahn の路線図
}}
 
'''フランクフルト地下鉄''' ('''U-Bahn Frankfurt''') は、[[ドイツ]]の都市である[[フランクフルト・アム・マイン]]の[[地下鉄]]である。フランクフルト市交通公社(Stadtwerke Verkehrsgesellschaft Frankfurt am Main、略称VGF)が市内の[[路面電車]]・路線バスと共に運営している。
 
== 概要 ==
3路線9系統(A - C線、U1 - U9系統)を有し、全長は85.365キロ。軌間は1435mm、使用電力は直流600Vで架線集電式である。
その正式名称と、過去に地下のみを走行する路線も存在したことから「地下鉄」に一応分類される。しかし日本などの多くの地下鉄、あるいはドイツでも[[ミュンヘン地下鉄]]や[[ベルリン地下鉄]]などとは異なり、[[路面電車]]を高規格化する形で構築された。
この方式は、後に[[西ドイツ]]各地に広まり、[[シュタットバーン]] ({{Lang|de|Stadtbahn}}) と呼ばれるようになる<ref>[[シュタットバーン]]は北米に伝わり、その路線は英語圏で[[ライトレール]]と呼ばれる。</ref>。現在、地下を走るのは都心部のみで、郊外では路面電車、または通常の高速鉄道となり、全区間で地下を走行する系統はない。
 
駅数は8586で、このうち27駅が地下駅で5859駅が地上駅。地上駅の中には[[併用軌道]]上の[[停留所]]も含まれる。
 
== 路線 ==
[[ファイル:Karte U-Bahn Frankfurt.png|thumb|250px|路線図]]
[[第二次世界大戦]]後の復興が進む中で、従来の路面電車網での輸送に限界が見えだした。そのため、新たな交通網整備の計画が建てられた。これに基き、1963年に着工され、1968年10月4日、現在のU1系統の一部、ハウプトヴァッヘ - 北西センターが開業した。従来の路面電車およびそれに乗り入れる郊外電車の都心部路線を地下線に切り替えたものである。その後も建設、延伸が進められている。
 
2,031

回編集