「宗谷トンネル」の版間の差分

m
誤字修正
m (→‎関連項目: 改名によるリンク変更)
m (誤字修正)
2015年7月に東京で行われた第9回世界高速鉄道会議でも、ロシア鉄道のウラジミール・ヤクーニン総裁が日本の代表団と本計画について討議し、「日本側の反応は興味を抱かせるものだったが、ロ日間の平和条約の不在がプロジェクトの実現を妨げている」「我々は皆、いくつかの政治問題、特に平和条約の不在が、経済協力を押しとどめている点をよく理解している。しかし私は、もし日本の今の指導部が、別の角度からグローバルな状況を見る可能性を見出したならば、このプロジェクトは、大変重大な刺激を得るだろうと思う。」と結論づけているが<ref>http://jp.sputniknews.com/russia/20150712/566981.html</ref>、日本側の関係者からは何のコメントも得られていない。
 
ロシア側としては、間宮海峡の最狭部で海底トンネルまたは橋でロシア本土に鉄道網を結び付けたい計画であるが、サハリン州とロシア本土のみの交通需要だけでは経済的には引き合わないとしてプーチンめ政府高官やサハリン州関係者は本計画を積極的に推進している。
 
2016年秋にもロシア側から日ロ平和条約の締結に関連した提案があったとされるが<ref>{{cite web|url=http://www.sankei.com/politics/news/161003/plt1610030005-n1.html|title=シベリア鉄道の北海道延伸を要望 ロシアが大陸横断鉄道構想 経済協力を日本に求める|publisher=[[産経新聞]]|date=2016年10月3日|accessdate=2016年10月3日}}</ref>、日本政府筋では、実現の可能性は低いとしている<ref>{{Cite news | url = http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20161003-00000958-fnn-pol | title = ロシア、シベリア鉄道の北海道延伸構想 サハリンとの間に「橋」 | publisher = [[フジニュースネットワーク|FNN]] | date = 2016-10-03 | archiveurl = https://web.archive.org/web/20161005080304/http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20161003-00000958-fnn-pol | archivedate = 2016-10-05 | accessdate = 2016-11-13 }}</ref>。
2,527

回編集