メインメニューを開く

差分

* 本堂 附:厨子3基
: [[文化財保護法]]第2条<ref>文化財保護法第2条「これらのもの(注:建造物等の有形文化財)と一体をなしてその価値を形成している土地その他の物件を含む」</ref> に基づき、建物とともに清水寺境内地も[[1993年]]9月1日付けで国宝に追加指定されている。
<gallery>
File:Kiyomizu-dera-1.jpg|紅葉の清水寺本堂(2009年11月26日撮影)
File:Kiyomizu-dera-2a.jpg|紅葉の清水寺本堂(2009年11月26日撮影)
</gallery>
 
=== 重要文化財(建造物) ===
* [[清水寺参詣曼荼羅]] - 京都府指定歴史資料([[1997年]]〈平成9年〉3月14日指定)<ref name="Kyoto_pref">{{Cite web|url=http://www.kyoto-be.ne.jp/bunkazai/cms/?page_id=200|title=京都府指定・登録等文化財|publisher=京都府教育庁|accessdate=2015-02-16}}</ref>
<gallery>
File:Kyoto-015 hg.jpg|朝倉堂
File:Kiyomizu-dera in 2013-5-2 No,26.JPG|轟門
File:Kiyomizu-dera shakado.jpg|釈迦堂
File:Kiyomizu-dera amidado.jpg|阿弥陀堂
File:Kiyomizu-dera Okunoin.jpg|奥の院
File:Kiyomizu-dera,Kita sou mon.JPG|北総門
</gallery>
 
* 「清水道」または「五条坂」バス停([[京都市営バス]][[京都市営バス梅津営業所#80号系統|80]]・[[京都市営バス梅津営業所#86号系統|86]]・[[京都市営バス梅津営業所#急行100号系統|急行100]]・[[京都市営バス九条営業所#急行106号系統|急行106]]・[[京都市営バス梅津営業所#急行110号系統|急行110]]・[[京都市営バス九条営業所#202・快速202号系統|202]]・[[京都市営バス烏丸営業所#206号系統|206]]・[[京都市営バス九条営業所#207号系統|207]]系統、[[京阪バス]][[京阪バス山科営業所#四条山科醍醐線・五条坂経由|83・83A・84・84C・85・85A・86・86A・86B・87・87A・87B・88・88B・88C]]系統)下車徒歩約10分。
* 最寄りバス停は「五条坂」から五条坂経由、又は「清水道」から清水坂経由で行くのが近いが、五条坂は観光バスの通行が多く、清水坂([[松原通 (京都市)|松原通]])も五条坂との合流点まではタクシーや一般車の通行が多い。少し遠回りになるが、清水道バス停からすぐ北側の信号を東側に曲がる八坂通を通行したほうが車も少なく、[[法観寺]]の八坂の塔を見ながらの石畳道で風情があるのだが、京都駅方面からのバスは五条坂バス停で清水寺方面の乗客の下車を促す案内放送をあえて流す。これは五条坂から乗車する乗客も多いため、五条坂と清水道の両バス停間のバスの混雑を避ける措置である。
 
== ギャラリー ==
<gallery>
File:Kiyomizu-dera-1.jpg|紅葉の清水寺本堂(2009年11月26日撮影)
File:Kiyomizu-dera-2a.jpg|紅葉の清水寺本堂(2009年11月26日撮影)
</gallery>
 
== 脚注 ==
11,786

回編集