「A&Gリクエストアワー 阿澄佳奈のキミまち!」の版間の差分

m
編集の要約なし
m
『[[高田純次 日曜テキトォールノ]]』の後を受けて新たに開始する日曜昼の生ワイド番組で、文化放送の[[アニラジ]]番組枠「[[文化放送A&Gゾーン]]」に属する地上波生ワイド番組としては、火 - 金曜未明(月 - 木曜深夜)の『[[ユニゾン!]]』、土曜夜の『[[A&G TRIBAL RADIO エジソン]]』『[[A&Gメディアステーション こむちゃっとカウントダウン]]』に続いて4番組目、日曜昼としては初の番組となる<ref name="nikkan20170313">[http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1791676.html 文化放送、アニラジ日曜昼進出!MCは声優阿澄佳奈] 日刊スポーツ 2017年3月13日</ref><ref name="sg20170313">[http://gamebiz.jp/?p=180314 文化放送、人気声優の阿澄佳奈さんを起用した生ラジオ番組「A&Gリクエストアワー 阿澄佳奈のキミまち!」を4月9日より放送開始] Social Game Info 2017年3月13日</ref><ref name="agqr20170313" />。
 
文化放送はこれまでも日曜昼枠で『[[決定!全日本歌謡選抜]]』『[[スパカン!|TOYOTA SUPER COUNTDOWN 50]]』といったリクエスト番組を放送してきており<ref name="nikkan20170313" />、この番組もその路線を踏襲しながら、A&G枠らしく[[アニメソング]]や[[ゲームミュージック|ゲームソング]]、[[声優]]アーティストによる楽曲をテーマとしたリクエスト番組となる<ref name="sg20170313" />。
 
また、こうした音楽リクエストを中心にしつつ、日曜日がイベントに多く開催の特異日に当たされことから、新作ゲームやアニメのイベント会場などにリポーターを派遣し、現地の雰囲気や楽屋の様子などアニメやゲーム業界の「今」を生中継することになっている<ref name="sg20170313" />。
 
メインパーソナリティには声優の[[阿澄佳奈]]を起用。番組コンセプトとして「日曜お昼にぬくもりを感じる楽しい時間」を目指しており、プロデューサーの[[高橋和也 (プロデューサー)|高橋和也]]は「阿澄さんは言葉やたたずまいが人を温かい気持ちにさせるパーソナリティをお持ちでかつ実力もあるので、多くのリスナーに愛されると思い出演をお願いした」と起用理由について語っている<ref name="sg20170313" />。これが初めての地上波でのレギュラー生放送番組となる阿澄も「アニラジ枠で、日曜お昼地上波は新しい試みと聞いています。新しいことが、たくさん出てくる番組になりそうで、ワクワクしています。ゼロから育てていくという感じで頑張っていけたら」と抱負を語っている<ref name="nikkan20170313" />。
 
なお、この番組のタイトルは阿澄が考えたもので、その由来は「君からのリクエストを待っています」と「君のいる街で待っていて」、あるいは「"キミ"のリクエストを"まち"こがれております」を掛け合わせたものである<ref>{{Cite news |title= 人気声優・阿澄佳奈 ラジオの2時間生レギュラー初挑戦「怖がらずに寄って来て」|newspaper= スポーツニッポン|date= 2017-03-13|author= |url= http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/03/13/kiji/20170313s00041000285000c.html|accessdate=2017-03-14}}</ref><ref>{{Cite news |title= 日曜昼にアニソンリクエストアワー「阿澄佳奈のキミまち!」放送|newspaper= おた☆スケ|date= 2017-03-14|author= |url= http://www.ota-suke.jp/news/186949|accessdate=2017-03-14}}</ref>。
 
リクエストは毎週テーマを決めて募集し、はがきやメール、ファックスだけでなく、[[Twitter]]や[[LINE (アプリケーション)|LINE]]でも受け付ける<ref group="注">放送回によってはリクエスト手段を限定する場合がある。例として第9回のリクエスト内容は自由だがはがき限定、第29回の放送時間中の[[電リク|電話リクエスト]]限定など</ref>。放送中はTwitter(ハッシュタグ:#kimimachi)やLINEのON-AIR機能によるリスナーからのリアルタイムの反応も受け付ける。放送された楽曲は放送中にTwitter公式アカウントがツイートすると共に、番組終了後に楽曲リストをLINE公式アカウントのタイムラインや超!A&G+公式サイトのトピックスに掲載、[[Spotify]]にもプレイリストとして公開している<ref group="注">ただし、Spotifyに登録されているアニメソング等の楽曲数が少ないため、Spotify単独で再生出来る楽曲は限られる</ref>。
==== 代理パーソナリティ ====
阿澄のイベントや舞台等出演に伴う代理。
* [[加藤英美里]](2017年4月16日、阿澄の舞台出演に伴う代理。ただし阿澄は中継先から出演)
* [[豊崎愛生]](2017年4月23日、阿澄の舞台出演に伴う代理)
* [[内田真礼]](2018年1月21日、阿澄のイベント出演に伴う代理)
* [[早見沙織]](2018年2月4日、阿澄の舞台出演に伴う代理)
 
=== アシスタント ===
==== 代理アシスタント ====
青木または中倉が出演できない際の代理アシスタント。
* [[長谷川太|長谷川のび太]](文化放送アナウンサー、2017年7月16日、青木が諸事情で出演できないことに伴う代理)<ref group="注">代理アシスタントとして出演する場合はアニラジ時のマイクネームである「のび太」名義で、文化放送ニュースを代理で伝える場合は本名で出演。ゲストとして出演の場合はその時の状況で変わる</ref>
* [[井口裕香]](2017年10月22日、青木のイベント出演に伴う代理。ただし青木は中継先から出演)
* [[黒崎真音]](2018年2月11日、青木のイベント出演に伴う代理。ただし青木は中継先から出演)
 
=== リポーター ===
以下の8人のうち2〜3人が出演、2〜3ヶ所より中継する。大規模イベント([[ニコニコ超会議]]等)の場合またはフロート番組編成状況によっては、イベント1ヶ所から2人(場合によっては3人以上のリポーターが中継を担当することがある。
* [[忍野さら]](グラビアアイドル)
* [[岡田彩花]](タレント)
 
=== 文化放送ニュース ===
 
ニュースコーナーにてこれまでに届いたニュースを伝える。
* [[竹内靖夫]](文化放送アナウンサー)
** 竹内が休暇等で休みの場合は他のアナウンサー([[砂山圭大郎]]、[[長谷川太]]、[[西川文野]]、[[長麻未]] 等)が担当すによ代演もあり
 
== タイムテーブル ==
336

回編集