「配線用差込接続器」の版間の差分

「Weltkarte_der_Netzspannungen_und_Netzfrequenzen.svg」 を 「World_Map_of_Mains_Voltages_and_Frequencies,_Detailed.svg」 に差し替え(CommonsDelinkerによる。理由:File renamed: Criterion 4 (harmonizing names o
(→‎BS 546(南アフリカ 15A/250V): 別称タイプM、あるいはタイプDに含むことがある)
(「Weltkarte_der_Netzspannungen_und_Netzfrequenzen.svg」 を 「World_Map_of_Mains_Voltages_and_Frequencies,_Detailed.svg」 に差し替え(CommonsDelinkerによる。理由:File renamed: Criterion 4 (harmonizing names o)
== 世界の状況 ==
{{see also|w:Mains power around the world}}
[[ファイル:WeltkarteWorld derMap Netzspannungenof undMains NetzfrequenzenVoltages and Frequencies, Detailed.svg|thumb|330px|電圧と周波数の状況。青・緑は220 - 240V、茶・赤・黄は100 - 127V。青・黄土 - 黄は50Hz、緑・茶 - 赤は60Hz。]]
[[ファイル:Weltkarte verwendeter Netzsteckertypen.svg|thumb|330px|プラグ形状。赤は日米型、青はヨーロッパ型、緑はイギリス型、黄はオセアニア型。]]
多くの国で、電源プラグとコンセントの形状は[[工業規格]]により定められている<ref>[https://webstore.iec.ch/publication/665 IEC/TR 60083], ''Plugs and socket-outlets for domestic and similar general use standardized in member countries of IEC'', International Electrotechnical Commission (2006)</ref>。アメリカ合衆国電機工業会 ([[:en:National Electrical Manufacturers Association|en:NEMA]]) はこれらの形状を分類し、タイプAからタイプLまでの記号を割り振っている<ref name=ECO/>。この記事では、このアメリカ合衆国の分類に従って解説する。
76,783

回編集