「モリのアサガオ」の版間の差分

タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
; 迫仁志
: 7年前、「うるさくて勉強の邪魔になった」という理由で、野球部の中学生8人を焼殺した。自分の罪を反省するどころか自慢するナルシストで、渡瀬に無視された時には「挨拶ぐらいしろよ!親の敵討ちがなんぼのもんじゃ!カッコ付けてんじゃねえぞ!こっちは8人も殺してるんだ!」と怒鳴った。文通を通じて獄中結婚した西田に対しても傍若無人な態度を取る。被害者遺族として面会に来た福田健吾に対しては「処刑される前に楽しんでやる」と言って舌を出した。
: 処刑される前にガンになり、死ぬ寸前に西田に対して遺族に申し訳ない旨を伝えてほしいとの言葉を残し病死する。
; 赤石英一郎
: 強盗殺人の冤罪で35年間投獄されていたが、再審で無実が証明されて無罪となる。