「明治大学付属明治高等学校・中学校」の版間の差分

(荒らしによる出典の基準を充たさない記事削除等。)
* フェンシング部(現在は同好会として活動)は、団体全国優勝など[[全国高等学校総合体育大会|インターハイ]]の常連である強豪として知られた。
* [[硬式野球]]部は戦後に[[島岡吉郎]]が監督に就任してから、[[高校野球|甲子園]]の常連になり、計7回出場の実績をもつ。1958年夏の甲子園予選決勝で、[[王貞治]]([[福岡ソフトバンクホークス]]球団会長)を擁する[[早稲田実業学校|早稲田実業]]を延長逆転の末に破り、本選出場を果たしたエピソードなどが有名である。2006年に新設された国内有数の施設である、明治大学ボールパーク内の第二球場をホーム練習場として使用開始した。
* サッカー部は、2017年に元[[明治大学体育会サッカー部|明大サッカー部]]監督の[[神川明彦]]氏が総監督に就任。同監督は明大監督時代に[[ユニバーシアードサッカー日本代表]](大学日本代表)監督を兼務し、[[長友佑都]][[インテル・ミラノ山田大記]])や[[室屋成]]、[[丸山祐市]]らの[[リオデジャネイロオリンピックにおけるサッカー競技・男子日本代表出場選手|リオデジャネイロ五輪日本代表選手]])らを育てたことでも知られ、人材交流なども含めた強化指導が期待されている。また、中学サッカー部は[[首都圏私立中学校チャンピオンズカップ]]などに出場している。<ref>http://www.meiji.ac.jp/ko_chu/news/20121219chugakusoccer.html</ref>(2012年)
* スキー部は15年連続インターハイに出場中。
* バレーボール部が2012年全国大会に出場。「東京アスリート育成推進校」に指定。