メインメニューを開く

差分

編集の要約なし
 
== 形態 ==
外形はさまざまであるが、球状あるいは円錐型など[[回転体]]的な形をしている。中心から放射状に突出する骨針や、外側を覆う殻などの形で、珪酸質もしくは[[硫酸ストロンチウム]]からなる骨格を持つ。l
 
[[細胞質]]は'''中心嚢'''と呼ばれる膜のような構造によって内外の二つの部分に分かれる。内質には核などの[[オルガネラ]]があり、外質は泡状の[[液胞]]と油滴が満ちていて[[浮力]]を与えている。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
力]]を与えている。
 
[[微小管]]の束が通った非常に細く針状の[[仮足]]([[軸足]])を外に突き出し、その表面で微生物などを捕らえる。一方で[[褐虫藻]]などの共生藻類を含むものがあり、細胞にエネルギーを供給していると考えられている。
6,612

回編集