「はてしない物語」の版間の差分

編集の要約なし
 
==概要 ==
大まかに分けると2部構成である。前半ではバスチアン (Bastian) が本の中の世界「ファンタージエン」の崩壊を救い、後半ではバスチアン自身がファンタージエン国に呼ばれ、本当の自分を探す物語である。物語の本筋から反れるときた際に「'''これは別の物語、いつかまた、別のときにはなすことにしよう'''」という言葉で、本筋に戻ることが特徴。また、現実世界と本の世界二つの世界を並行して書かれており、現実の世界は赤茶色の文章、本の世界は緑色の文章になっている。
== あらすじ ==
=== 前半 ===
匿名利用者