メインメニューを開く

差分

m
Aszx321 (会話) による版を Yusuke1109 bot による版へ巻き戻し
 
なお、[[EMOBILE 4G-S]]契約については、2014年2月27日より、類似サービスである「誰とでも定額 for EM-S」の提供が開始される予定。
 
==各キャリア別トータルコストの比較==
{{更新|section=1|date=2010年9月}}
=== 一般向けプラン ===
{| class="wikitable"
|-
!キャリア
!料金プラン
!基本料金
!割引適用後(初年度)
!無料通話分
!基本料金 - 無料通話分
!定額通話の対象
!パケット通信料
|-
|rowspan="2"|ウィルコム
|新ウィルコム定額プラン
|2,986円
|2,986円<br />各種割引の対象外
|0円
|2,986円
|全てのPHS回線
|0.0864円/パケット<br />(上限2,880円)
|-
|新ウィルコム定額プランS
|1,494円
|1,494円<br />各種割引の対象外
|0円
|1,494円
|全てのPHS回線
|0.108円/パケット<br />(上限2,880円)
 
|-
|rowspan="3"|au
|プランEシンプル+<br />指定通話定額
|2,009円
|1,239円<br />誰でも割
|0円
|1,239円
|auの設定(最大)3回線
|rowspan="3"|0.216円/パケット<br />(CDMA 1X WIN)<br />[[EZweb]]等基本料月額324円が別途必要。
|-
|プランZシンプル<br>LTEプラン
|2,009円
|1,011円<br />誰でも割
|0円<br />
|1,011円
|すべてのau携帯電話回線(1:00~20:59までが対象。21:00~翌0:59は従量課金)
|-
|LTEプラン+au通話定額24
|2,534円
|1,526円<br />誰でも割
|0円<br />
|1,526円
|すべてのau携帯電話回線
|-
|rowspan="3"|ソフトバンクモバイル
|[[ホワイトプラン]]<br>ホワイトプラン(i)
|1,011円
|1,011円<br />各種割引の対象外
|0円
|1,011円
|すべてのソフトバンクモバイル携帯電話回線(1:00~20:59までが対象。21:00~翌0:59は従量課金)
|rowspan="3"|0.21円/パケット<br />(SoftBank 3G)<br />S!ベーシックパック等月額324円が別途必要。
|-
|[[ゴールドプラン (SoftBank)|ゴールドプラン]]
|9,877円
|6,224円<br /><small>(継続割引/家族割引)</small>
|0円
|6,224円
|すべてのソフトバンクモバイル携帯電話回線(21:00~翌1:00の時間帯は1ヶ月に累計200分まで)
|-
|スマ放題
通話し放題プラン(スマートフォン、3Gケータイ)
|2,700円 2,200円
(いずれも2年契約時の料金)
|
|0円<br /><small>
|2,700円 2,200円
(いずれも2年契約時の料金)
|0180や0570などから始まる通話を除く全ての国内音声回線<br />
|-
|rowspan="2"|イー・モバイル
|ケータイプラン+定額パック24
|2,040円
|2,040円<br />各種割引の対象外
|0円
|2,040円
|すべてのイー・モバイル音声回線(自社エリアから発信した場合)
|0.0432円/パケット<br />1,000円分まで無料、上限は4,980円
|-
|ケータイ定額プラン
|805円
|805円<br />各種割引の対象外
|0円
|805円
|すべてのイー・モバイル音声回線(自社エリアから発信した場合)
|0.0864円/パケット<br />データ定額オプションで597~5,122円/月
|}
 
*ウィルコム定額プランは2台目以降の料金が2,266円、ライトコールパックの2台目以降(副回線)は基本料金と無料通話が半額となる。
*ホワイトプランにおいてウェブやソフトバンク以外とのS!メールの利用には、「[[S!ベーシックパック]]」(月額324円)への加入が必要となる(ソフトバンク同士のメールには加入不要)。なお、他社からのメールは128字以内は無料、それ以上でも全文受信しない限り受信無料となる。
*イー・モバイルのケータイプランはデータ通信の基本料金1,027円とセットで通話部分の基本料は無料となっていて、さらに定額パック24の料金1008円が加算される形となっている。なお、同一名義でデータプランとケータイプランを両方契約すると、ケータイプラン部分の基本料金が無料となる。
*紙請求書はauは54円・ソフトバンクは108円・ウィルコム108円・イー・モバイルは162円別途必要。
 
=== 法人向けプラン ===
{| class="wikitable"
|-
!キャリア
!料金プラン
!基本料金
!割引適用後(初年度)
!無料通話分
!基本料金 - 無料通話分
!定額通話の対象
!パケット通信料
|-
|rowspan="2"|ウィルコム
|ウィルコム定額プラン
|2,900円
|2,200円<br /><small>(法人割引)</small>
|rowspan="2"|0円
|2,200円
|全てのPHS回線
|rowspan="2"|0.021円/パケット
|-
|ウィルコムビジネスタイム定額トリプルプラン
|1,900円
|1,900円<br />各種割引の対象外
|1,900円
|全てのPHS回線(1:00~20:59までが対象。21:00~翌0:59は従量課金)<br />
|-
|ソフトバンクモバイル
|ソフトバンクモバイルオフィス
|5,460円
|3,822円<br /><small>(法人特別割引+法人割引)</small>
|0円
|3,822円
|オンネットグループに指定した回線(2回線以上)
|0.21円/パケット<br />S!ベーシックパック月額315円が別途必要。
|-
|NTTドコモ
|ビジネス通話ホーダイ<br />タイプMバリュー
|6,279円
|3,654円<br /><small>([[オフィス割MAX50]])</small>
|4,200円<br /><small>(最大通話約142分)</small>
| -546円
|グループに指定した回線(10~299回線)
|0.21円/パケット<br />[[iモード]]基本料月額315円が別途必要。
|-
 
|-
|au(CDMA 1X WINの場合)
|ビジネス通話定額 プランM
|9,765円
|7,547円<br /><small>(グループディスカウント+年割)</small>
|4,252円<br /><small>(最大通話約144分)</small>
|3,295円
|グループに指定した回線(10~299回線)
|0.21円/パケット<br />[[Ezweb]]基本料月額315円が別途必要。
|-
|NTTコミュニケーションズ
|.Phoneユビキタス
|2,950円
|1,590円<br /><small>(2年割)</small>
|0円
|1,590円
|全てのPHS回線と、NTTコミュニケーションズや無料通話先プロバイダの050IP電話
|0.0105円/パケット
|}
 
==日本国外でのサービス==