「みんなあげちゃう」の版間の差分

編集の要約なし
;地下中六郎
: 声 - [[堀川亮]]/ 演 - [[岡竜也]]
:主人公。予備校生。後に安政大経経済学部。世間的には並以下の男だが、関わった女に強い運をもたらす能力をもつ
;間宮悠乃
: 声 - [[松井菜桜子]]/ 演 - [[浅野なつみ]]
:地下中六郎の幼馴染。後に私立任天堂医科大学
;三井ヒロミ
:修学院女子高等学校。悠乃の親友。彼女含めて友人は皆イイトコのお嬢さん揃いだが、(将来、見合い結婚するまでの猶予期間として)男遊びの激しい非処女の集団。
;仁科純子
:安政大経済学部2年。ファーストフードのアルバイトで知り合った女性。1年生歓迎コンパの酔った勢いで六郎と関係を持つ
;間宮桜子
: 声 - [[池田昌子]]/ 演 - [[木村夏江]]
:悠乃の母親。六郎相手に騒ぎを起こした悠乃を勘当するが、本人も間宮の名にふさわしい色好み。かなりのメカ音痴で後述の感覚置換装置を作動中に操作盤に寄りかかって無作為にキーを押して壊してしまう。
:悠乃の母親
;間宮善一
:悠乃の叔父であり発明家。人間の知覚情報を丸ごと入れ換えて体験する機械<ref>これは六郎のアイデアで「記録した情報を再生するシステム」として売り出した。その際に権利料として六郎に億単位の報酬を出している。</ref>や、[[ガイノイド]]も開発した。間宮の一族らしく、セックス方面にしか興味がないため、六郎いわく「お蔵入りになった発明品にもとんでもない代物がありそう」とのこと
;蘭子
: 声 - [[高乃麗]]
:ギロチンの蘭子。俗に言う「[[花電車 (ストリップ)|花電車]]」の達人。悠乃に[[性技]]を教えるが指導と鍛練はスパルタで、結果として左手の握力に相当する膣圧を得る。
;ミスティ・アン・マクマイヤー
:UP石油会長の孫娘。六郎の間宮一族に入るための試練に潜り込んでいた10歳にも満たない幼女
;間宮千代
: 声 - [[堀絢子]]
:悠乃の曾祖母。若かりし頃には六郎にそっくりな男と付き合っていたが、結ばれなかった。
:悠乃の曾祖母。
;島津美保代
:親王女学院3年。
;占い師
:辻占いをしている易者。独自にセックスによって運の変動を起こす人材の研究をしている。真理の厄を引き受けてしまった六郎のために「5人の福娘」を探し出す。
;渡瀬真理
:[[さげまん|貧乏おそそ]]の未亡人。六郎のおかげで結婚できるようになるが、自身に宿っていた厄を六郎に移してしまう
;久鬼いつみ
:私立芦屋女学院3年生。[[あげまん|福娘]]の1人。実家は[[ヤクザ]]だが、間宮家の分家筋。10年後、日本最大の暴力団組織の組長となる
匿名利用者