「ネアンデルタール人」の版間の差分

m
(本文の説明との整合性)
 
== 特徴 ==
[[ファイル:Neanderthaler Fund.png|200px250px|right|thumb|1888年時点の最初期の復元図(原人的特徴を強調しすぎとの{{誰範囲|date=2015年5月3日 (日) 05:40 (UTC)|批判}}もある)]]
[[ファイル:Sapiens neanderthal comparison.jpg|500px400px|right|thumb|現生人類(左)とネアンデルタール人(右)の頭蓋骨の比較写真]]
[[ファイル:Neandertal vs Sapiens.jpg|300px|right|thumb|現生人類(左)とネアンデルタール人(右)の頭蓋骨の比較図]]
典型的なネアンデルタール人類の[[骨格]]は、上記のラ・シャペローサンからほとんど完全な老年男性のものが発見されたほか、[[西アジア]]や[[東ヨーロッパ|東欧]]からも良好な[[化石]]が出土している。それらに基づくネアンデルタール人類の特徴は次のようなものである。
1,586

回編集