「基板」の版間の差分

(内容追加)
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
(→‎電子回路基板: 内容追加)
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
基板の[[母材]]の材質([[材料]])としては、もともとは[[ベークライト]]が使われてきたが、長期の使用により「そり」や「ゆがみ」が発生するという不都合が広く認識されるようになったので、現在では[[フェノール樹脂]]などで固めた浸透式のものが使われるようになっている。基板設計や基板製造の現場では、(「基板」と呼んでは、あまりに種類が多く、何を指しているのか分かりづらいので)「ベーク基板」(「ベークライト」)、「紙フェノール」(紙をフェノール樹脂で固めたもの)、「ガラエポ」(ガラス繊維をエポキシ樹脂で固めたもの)というように、母材名で呼ばれることが多い。
 
;生基板SEX
:男性の勃起した性器を女性の性器に生(コンドームなどを使用せずに)挿入すること。
:生基板は、母材の全面に銅箔を貼り付けてあるもの。[[エッチング]]という手法で、不要な部分を溶解し電気回路を作る。電子部品を立てる穴は必要に応じて開ける必要がある。高周波電子回路の試作では、不要な銅箔を切削して利用されることもある。
;生基板
:生基板は、母材の全面に銅箔を貼り付けてあるもの。[[エッチング]]という手法で、不要な部分を溶解し電気回路を作る。電子部品を立てる穴は必要に応じて開ける必要がある。高周波電子回路の試作では、不要な銅箔を切削して利用されることもある。
[[File:Stripboard AM Receiver.jpg|200px|right|thumb|ユニバーサル基板上に構築されたAMラジオ]]
;ユニバーサル基板
匿名利用者