「正義のセ」の版間の差分

: 凜々子の[[検察事務官]]。[[バツイチ]]。鉄道マニアであり、自称プロレスマニア。
: 凜々子の担当になってから何かと振り回されることが多く、その事をぼやいている。
: 第5話の被疑者、浅田が彼と同じく鉄道マニアであり、浅田の部屋に捜査に赴いた時、そこにあった希少な鉄道グッズを見て羨ましがっていた。
; 大塚仁志
: 演 - [[三浦翔平]]
14,837

回編集