「ICD-10 第11章:消化器系の疾患」の版間の差分

m
m (疾病呼称の変更を反映)
{{節stub}}
 
=== (K00-K14)  口腔,唾液腺及び顎の疾患 ===
*K00  歯の発育及び萌出の障害
**K00.0  無歯症
**K00.1  過剰歯
**K00.2  歯の大きさ及び形の異常
**K00.3  斑状歯
**K00.4  歯の形成障害
**K00.5  歯の構造の遺伝性障害,他に分類されないもの
**K00.6  歯の萌出障害
**K00.7  生歯症候群
**K00.8  歯のその他の発育障害
**K00.9  歯の発育障害,詳細不明
*K01  埋伏歯
**K01.0  埋伏歯
**K01.1  埋伏歯
*K02  う<齲>蝕
**K02.0  エナメル質に限局したう<齲>蝕
**K02.1  象牙質う<齲>蝕
**K02.2  セメント質う<齲>蝕
**K02.3  停止性う<齲>蝕
**K02.4  う<齲>蝕による歯の破折
**K02.8  その他のう<齲>蝕
**K02.9  う<齲>蝕,詳細不明
*K03  歯の硬組織のその他の疾患
**K03.0  歯の過度咬耗症
**K03.1  歯の磨耗(症)
**K03.2  歯の酸蝕症
**K03.3  歯の病的吸収(症)
**K03.4  セメント質増殖症
**K03.5  歯の(骨性)癒着
**K03.6  歯の沈着物[付着物]
**K03.7  歯の硬組織の萌出後の変色
**K03.8  歯の硬組織のその他の明示された疾患
**K03.9  歯の硬組織の疾患,詳細不明
*K04  歯髄及び根尖部歯周組織の疾患
**K04.0  歯髄炎
**K04.1  歯髄え<壊>死
**K04.2  歯髄の変性
**K04.3  歯髄における異常硬組織の形成
**K04.4  歯髄原発の急性根尖性歯周炎
**K04.5  慢性根尖性歯周炎
**K04.6  瘻(孔)を伴う根尖周囲膿瘍
**K04.7  瘻(孔)を伴わない根尖周囲膿瘍
**K04.8  歯根のう<嚢>胞
**K04.9  歯髄及び根尖周囲組織のその他及び詳細不明の疾患
*K05  歯肉炎及び歯周疾患
**K05.0  急性歯肉炎
**K05.1  慢性歯肉炎
**K05.2  急性歯周炎
**K05.3  慢性歯周炎
**K05.4  歯周症
**K05.5  その他の歯周疾患
**K05.6  歯周疾患,詳細不明
*K06  歯肉及び無歯顎堤のその他の障害
**K06.0  歯肉退縮
**K06.1  歯肉腫大
**K06.2  外傷に関連した歯肉及び無歯顎堤病巣
**K06.8  歯肉及び無歯顎堤のその他の明示された障害
**K06.9  歯肉及び無歯顎堤の障害,詳細不明
*K07  歯顎顔面(先天)異常[不正咬合を含む]
**K07.0  顎の大きさの著しい異常
**K07.1  顎と頭蓋底との関係の異常
**K07.2  上下歯列弓の位置的関係の異常
**K07.3  歯の位置異常
**K07.4  不正咬合,詳細不明
**K07.5  歯顎顔面の機能的異常
**K07.6  顎関節障害
**K07.8  その他の歯顎顔面の異常
**K07.9  歯顎顔面の異常,詳細不明
*K08  歯及び歯の支持組織のその他の障害
**K08.0  全身的な原因による歯の脱落
**K08.1  事故,抜歯又は局所の歯周疾患による歯の喪失
**K08.2  無歯顎堤の萎縮
**K08.3  残根
**K08.8  歯及び歯の支持組織のその他の明示された障害
**K08.9  歯及び歯の支持組織の障害,詳細不明
*K09  口腔部のう<嚢>胞,他に分類されないもの
**K09.0  発育性歯原性のう<嚢>胞
**K09.1  口腔部の発育性(非歯原性)のう<嚢>胞
**K09.2  その他の顎骨のう<嚢>胞
**K09.8  その他の口腔部のう<嚢>胞,他に分類されないもの
**K09.9  口腔部のう<嚢>胞,詳細不明
*K10  顎骨のその他の疾患
**K10.0  顎骨の発育性障害
**K10.1  巨細胞肉芽腫,中心性
**K10.2  炎症性顎骨病態
**K10.3  顎骨の歯槽炎
**K10.8  顎骨のその他の明示された疾患
**K10.9  顎骨の疾患,詳細不明
*K11  唾液腺疾患
**K11.0  唾液腺萎縮
**K11.1  唾液腺肥大
**K11.2  唾液腺炎
**K11.3  唾液腺膿瘍
**K11.4  唾液腺瘻
**K11.5  唾石症
**K11.6  唾液腺粘液のう<嚢>胞<腫>
**K11.7  唾液の分泌障害
**K11.8  その他の唾液腺疾患
**K11.9  唾液腺疾患,詳細不明
*K12  口内炎及び関連病変
**K12.0  再発性口腔アフタ
**K12.1  その他の型の口内炎
**K12.2  口腔の蜂巣炎<蜂窩織炎>及び膿瘍
*K13  口唇及び口腔粘膜のその他の疾患
**K13.0  口唇の疾患
**K13.1  頬粘膜及び口唇の咬癖
**K13.2  舌を含む口腔上皮の白板症及びその他の障害
**K13.3  毛様白板症
**K13.4  口腔粘膜の肉芽腫及び肉芽腫様病変
**K13.5  口腔粘膜下線維症
**K13.6  口腔粘膜の刺激性過形成
**K13.7  その他及び詳細不明の口腔粘膜の病変
*K14  舌の疾患
**K14.0  舌炎
**K14.1  地図状舌
**K14.2  正中菱形舌炎
**K14.3  舌乳頭の肥大
**K14.4  舌乳頭の萎縮
**K14.5  溝(状)舌
**K14.6  舌痛
**K14.8  その他の舌疾患
**K14.9  舌疾患,詳細不明
 
=== (K20-K31)  食道,胃及び十二指腸の疾患 ===
*K20  食道炎
*K21  胃食道逆流症
**K21.0  食道炎を伴う胃食道逆流症
**K21.9  食道炎を伴わない胃食道逆流症
*K22  食道のその他の疾患
**K22.0  アカラシア
**K22.1  食道潰瘍
**K22.2  食道閉塞
**K22.3  食道穿孔
**K22.4  食道ジスキネジー
**K22.5  後天性食道憩室
**K22.6  食道胃接合部裂傷出血症候群
**K22.8  食道のその他の明示された疾患
**K22.9  食道の疾患,詳細不明
*K23  他に分類される疾患における食道の障害
**K23.0  結核性食道炎
**K23.1  シャガス病における巨大食道
**K23.8  他に分類されるその他の疾患における食道の障害
*K25  胃潰瘍
**K25.0  胃潰瘍,急性,出血を伴うもの
**K25.1  胃潰瘍,急性,穿孔を伴うもの
**K25.2  胃潰瘍,急性,出血と穿孔を伴うもの
**K25.3  胃潰瘍,急性,出血又は穿孔を伴わないもの
**K25.4  胃潰瘍,慢性又は詳細不明,出血を伴うもの
**K25.5  胃潰瘍,慢性又は詳細不明,穿孔を伴うもの
**K25.6  胃潰瘍,慢性又は詳細不明,出血と穿孔を伴うもの
**K25.7  胃潰瘍,慢性,出血又は穿孔を伴わないもの
**K25.9  胃潰瘍,急性又は慢性の別不明,出血又は穿孔を伴わないもの
*K26  十二指腸潰瘍
**K26.0  十二指腸潰瘍,急性,出血を伴うもの
**K26.1  十二指腸潰瘍,急性,穿孔を伴うもの
**K26.2  十二指腸潰瘍,急性,出血と穿孔を伴うもの
**K26.3  十二指腸潰瘍,急性,出血又は穿孔を伴わないもの
**K26.4  十二指腸潰瘍,慢性又は詳細不明,出血を伴うもの
**K26.5  十二指腸潰瘍,慢性又は詳細不明,穿孔を伴うもの
**K26.6  十二指腸潰瘍,慢性又は詳細不明,出血と穿孔を伴うもの
**K26.7  十二指腸潰瘍,慢性,出血又は穿孔を伴わないもの
**K26.9  十二指腸潰瘍,急性又は慢性の別不明,出血又は穿孔を伴わないもの
*K27  部位不明の消化性潰瘍
**K27.0  部位不明の消化性潰瘍,急性,出血を伴うもの
**K27.1  部位不明の消化性潰瘍,急性,穿孔を伴うもの
**K27.2  部位不明の消化性潰瘍,急性,出血と穿孔を伴うもの
**K27.3  部位不明の消化性潰瘍,急性,出血又は穿孔を伴わないもの
**K27.4  部位不明の消化性潰瘍,慢性又は詳細不明,出血を伴うもの
**K27.5  部位不明の消化性潰瘍,慢性又は詳細不明,穿孔を伴うもの
**K27.6  部位不明の消化性潰瘍,慢性又は詳細不明,出血と穿孔を伴うもの
**K27.7  部位不明の消化性潰瘍,慢性,出血又は穿孔を伴わないもの
**K27.9  部位不明の消化性潰瘍,急性又は慢性の別不明,出血又は穿孔を伴わないもの
*K28  胃空腸潰瘍
**K28.0  胃空腸潰瘍,急性,出血を伴うもの
**K28.1  胃空腸潰瘍,急性,穿孔を伴うもの
**K28.2  胃空腸潰瘍,急性,出血と穿孔を伴うもの
**K28.3  胃空腸潰瘍,急性,出血又は穿孔を伴わないもの
**K28.4  胃空腸潰瘍,慢性又は詳細不明,出血を伴うもの
**K28.5  胃空腸潰瘍,慢性又は詳細不明,穿孔を伴うもの
**K28.6  胃空腸潰瘍,慢性又は詳細不明,出血と穿孔を伴うもの
**K28.7  胃空腸潰瘍,慢性,出血又は穿孔を伴わないもの
**K28.9  胃空腸潰瘍,急性又は慢性の別不明,出血又は穿孔を伴わないもの
*K29  胃炎及び十二指腸炎
**K29.0  急性出血性胃炎
**K29.1  その他の急性胃炎
**K29.2  アルコール性胃炎
**K29.3  慢性表層性胃炎
**K29.4  慢性萎縮性胃炎
**K29.5  慢性胃炎,詳細不明
**K29.6  その他の胃炎
**K29.7  胃炎,詳細不明
**K29.8  十二指腸炎
**K29.9  胃十二指腸炎,詳細不明
*K30  ディスペプシア(症)
*K31  胃及び十二指腸のその他の疾患
**K31.0  急性胃拡張
**K31.1  成人の肥厚性幽門狭窄
**K31.2  胃の砂時計状狭窄
**K31.3  幽門れん<攣>縮,他に分類されないもの
**K31.4  胃憩室
**K31.5  十二指腸閉塞
**K31.6  胃及び十二指腸瘻
**K31.7  胃及び十二指腸のポリープ
**K31.8  胃及び十二指腸のその他の明示された疾患
**K31.9  胃及び十二指腸の疾患,詳細不明
 
=== (K35-K38)  虫垂の疾患 ===
*K35  急性虫垂炎
**K35.0  汎発性腹膜炎を伴う急性虫垂炎
**K35.1  腹腔内膿瘍を伴う急性虫垂炎
**K35.9  急性虫垂炎,詳細不明
*K36  その他の虫垂炎
*K37  詳細不明の虫垂炎
*K38  虫垂のその他の疾患
**K38.0  虫垂過形成
**K38.1  虫垂結石
**K38.2  虫垂憩室
**K38.3  虫垂瘻
**K38.8  虫垂のその他の明示された疾患
**K38.9  虫垂の疾患,詳細不明
 
=== (K40-K46)  ヘルニア ===
*K40  そけい<鼡径>ヘルニア
**K40.0  両側性そけい<鼡径>ヘルニア,閉塞を伴い,え<壊>疽を伴わないもの
**K40.1  両側性そけい<鼡径>ヘルニア,え<壊>疽を伴うもの
**K40.2  両側性そけい<鼡径>ヘルニア,閉塞又はえ<壊>疽を伴わないもの
**K40.3  一側性又は患側不明のそけい<鼡径>ヘルニア,閉塞を伴い,え<壊>疽を伴わないもの
**K40.4  一側性又は患側不明のそけい<鼡径>ヘルニア,え<壊>疽を伴うもの
**K40.9  一側性又は患側不明のそけい<鼡径>ヘルニア,閉塞又はえ<壊>疽を伴わないもの
*K41  大腿<股>ヘルニア
**K41.0  両側性大腿<股>ヘルニア,閉塞を伴い,え<壊>疽を伴わないもの
**K41.1  両側性大腿<股>ヘルニア,え<壊>疽を伴うもの
**K41.2  両側性大腿<股>ヘルニア,閉塞又はえ<壊>疽を伴わないもの
**K41.3  一側性又は患側不明の大腿<股>ヘルニア,閉塞を伴い,え<壊>疽を伴わないもの
**K41.4  一側性又は患側不明の大腿<股>ヘルニア,え<壊>疽を伴うもの
**K41.9  一側性又は患側不明の大腿<股>ヘルニア,閉塞又はえ<壊>疽を伴わないもの
*K42  臍ヘルニア
**K42.0  臍ヘルニア,閉塞を伴い,え<壊>疽を伴わないもの
**K42.1  臍ヘルニア,え<壊>疽を伴うもの
**K42.9  臍ヘルニア,閉塞又はえ<壊>疽を伴わないもの
*K43  腹壁ヘルニア
**K43.0  腹壁ヘルニア,閉塞を伴い,え<壊>疽を伴わないもの
**K43.1  腹壁ヘルニア,え<壊>疽を伴うもの
**K43.9  腹壁ヘルニア,閉塞又はえ<壊>疽を伴わないもの
*K44  横隔膜ヘルニア
**K44.0  横隔膜ヘルニア,閉塞を伴い,え<壊>疽を伴わないもの
**K44.1  横隔膜ヘルニア,え<壊>疽を伴うもの
**K44.9  横隔膜ヘルニア,閉塞又はえ<壊>疽を伴わないもの
*K45  その他の腹部ヘルニア
**K45.0  その他の明示された腹部ヘルニア,閉塞を伴い,え<壊>疽を伴わないもの
**K45.1  その他の明示された腹部ヘルニア,え<壊>疽を伴うもの
**K45.8  その他の明示された腹部ヘルニア,閉塞又はえ<壊>疽を伴わないもの
*K46  詳細不明の腹部ヘルニア
**K46.0  詳細不明の腹部ヘルニア,閉塞を伴い,え<壊>疽を伴わないもの
**K46.1  詳細不明の腹部ヘルニア,え<壊>疽を伴うもの
**K46.9  詳細不明の腹部ヘルニア,閉塞又はえ<壊>疽を伴わないもの
 
=== (K50-K52)  非感染性腸炎及び非感染性大腸炎 ===
*K50  クローン病[限局性腸炎]
**K50.0  小腸のクローン病
**K50.1  大腸のクローン病
**K50.8  その他のクローン病
**K50.9  クローン病,詳細不明
*K51  潰瘍性大腸炎
**K51.0  潰瘍性(慢性)全腸炎
**K51.1  潰瘍性(慢性)回腸大腸炎
**K51.2  潰瘍性(慢性)直腸炎
**K51.3  潰瘍性(慢性)直腸S状結腸炎
**K51.4  大腸仮性ポリポージス
**K51.5  粘膜(性)直腸結腸炎
**K51.8  その他の潰瘍性大腸炎
**K51.9  潰瘍性大腸炎,詳細不明
*K52  その他の非感染性胃腸炎及び非感染性大腸炎
**K52.0  放射線による胃腸炎及び大腸炎
**K52.1  中毒性胃腸炎及び大腸炎
**K52.2  アレルギー性及び食事性胃腸炎及び大腸炎
**K52.8  その他の明示された非感染性胃腸炎及び非感染性大腸炎
**K52.9  非感染性胃腸炎及び非感染性大腸炎,詳細不明
 
=== (K55-K63)  腸のその他の疾患 ===
*K55  腸の血行障害
**K55.0  腸の急性血行障害
**K55.1  腸の慢性血行障害
**K55.2  大腸の血管形成異常症
**K55.8  腸のその他の血行障害
**K55.9  腸の血行障害,詳細不明
*K56  麻痺性イレウス及び腸閉塞,ヘルニアを伴わないもの
**K56.0  麻痺性イレウス
**K56.1  腸重積症
**K56.2  軸捻(転)
**K56.3  胆石性イレウス
**K56.4  その他の腸かん<嵌>頓
**K56.5  閉塞を伴う腸癒着[索条物]
**K56.6  その他及び詳細不明の腸閉塞
**K56.7  イレウス,詳細不明
*K57  腸の憩室性疾患
**K57.0  穿孔及び膿瘍を伴う小腸の憩室性疾患
**K57.1  穿孔又は膿瘍を伴わない小腸の憩室性疾患
**K57.2  穿孔及び膿瘍を伴う大腸の憩室性疾患
**K57.3  穿孔又は膿瘍を伴わない大腸の憩室性疾患
**K57.4  穿孔及び膿瘍を伴う小腸及び大腸両者の憩室性疾患
**K57.5  穿孔又は膿瘍を伴わない小腸及び大腸両者の憩室性疾患
**K57.8  腸の憩室性疾患,部位不明,穿孔及び膿瘍を伴うもの
**K57.9  腸の憩室性疾患,部位不明,穿孔及び膿瘍を伴わないもの
*K58  過敏性腸症候群
**K58.0  下痢を伴う過敏性腸症候群
**K58.9  下痢を伴わない過敏性腸症候群
*K59  その他の腸の機能障害
**K59.0  便秘
**K59.1  機能性下痢
**K59.2  神経性腸症,他に分類されないもの
**K59.3  巨大結腸,他に分類されないもの
**K59.4  肛門れん<攣>縮
**K59.8  その他の明示された腸の機能障害
**K59.9  腸の機能障害,詳細不明
*K60  肛門部及び直腸部の裂(溝)及び瘻(孔)
**K60.0  急性裂肛
**K60.1  慢性裂肛
**K60.2  裂肛,詳細不明
**K60.3  痔瘻
**K60.4  直腸瘻
**K60.5  肛門直腸瘻
*K61  肛門部及び直腸部の膿瘍
**K61.0  肛門膿瘍
**K61.1  直腸膿瘍
**K61.2  肛門直腸膿瘍
**K61.3  坐骨直腸膿瘍
**K61.4  (肛門)括約筋内膿瘍
*K62  肛門及び直腸のその他の疾患
**K62.0  肛門ポリープ
**K62.1  直腸ポリープ
**K62.2  肛門脱<脱肛>
**K62.3  直腸脱
**K62.4  肛門及び直腸の狭窄
**K62.5  肛門及び直腸の出血
**K62.6  肛門及び直腸の潰瘍
**K62.7  放射線直腸炎
**K62.8  肛門及び直腸のその他の明示された疾患
**K62.9  肛門及び直腸の疾患,詳細不明
*K63  腸のその他の疾患
**K63.0  腸膿瘍
**K63.1  腸穿孔(非外傷性)
**K63.2  腸瘻(孔)
**K63.3  腸潰瘍
**K63.4  腸下垂(症)
**K63.5  大腸<結腸>のポリープ
**K63.8  腸のその他の明示された疾患
**K63.9  腸の疾患,詳細不明
 
=== (K65-K67)  腹膜の疾患 ===
*K65  腹膜炎
**K65.0  急性腹膜炎
**K65.8  その他の腹膜炎
**K65.9  腹膜炎,詳細不明
*K66  腹膜のその他の障害
**K66.0  腹膜癒着
**K66.1  腹腔内出血
**K66.8  腹膜のその他の明示された障害
**K66.9  腹膜の障害,詳細不明
*K67  他に分類される感染症における腹膜の障害
**K67.0  クラミジア腹膜炎(A74A74.8†)
**K67.1  淋菌性腹膜炎(A54A54.8†)
**K67.2  梅毒性腹膜炎(A52A52.7†)
**K67.3  結核性腹膜炎(A18A18.3†)
**K67.8  他に分類される感染症における腹膜のその他の障害
 
=== (K70-K77)  肝疾患 ===
*K70  アルコール性肝疾患
**K70.0  アルコール性脂肪肝
**K70.1  アルコール性肝炎
**K70.2  アルコール性肝線維症及び肝硬化症
**K70.3  アルコール性肝硬変
**K70.4  アルコール性肝不全
**K70.9  アルコール性肝疾患,詳細不明
*K71  中毒性肝疾患
**K71.0  胆汁うっ滞を伴う中毒性肝疾患
**K71.1  肝え<壊>死を伴う中毒性肝疾患
**K71.2  急性肝炎を伴う中毒性肝疾患
**K71.3  慢性持続性肝炎を伴う中毒性肝疾患
**K71.4  慢性小葉(性)肝炎を伴う中毒性肝疾患
**K71.5  慢性活動性肝炎を伴う中毒性肝疾患
**K71.6  肝炎を伴う中毒性肝疾患,他に分類されないもの
**K71.7  肝線維症及び肝硬変を伴う中毒性肝疾患
**K71.8  その他の肝障害を伴う中毒性肝疾患
**K71.9  中毒性肝疾患,詳細不明
*K72  肝不全,他に分類されないもの
**K72.0  急性及び亜急性肝不全
**K72.1  慢性肝不全
**K72.9  肝不全,詳細不明
*K73  慢性肝炎,他に分類されないもの
**K73.0  慢性持続性肝炎,他に分類されないもの
**K73.1  慢性小葉(性)肝炎,他に分類されないもの
**K73.2  慢性活動性肝炎,他に分類されないもの
**K73.8  その他の慢性肝炎,他に分類されないもの
**K73.9  慢性肝炎,詳細不明
*K74  肝線維症及び肝硬変
**K74.0  肝線維症
**K74.1  肝硬化症
**K74.2  肝硬化症を伴う肝線維症
**K74.3  原発性胆汁性胆管炎
**K74.4  続発性胆汁性肝硬変
**K74.5  胆汁性肝硬変,詳細不明
**K74.6  その他及び詳細不明の肝硬変
*K75  その他の炎症性肝疾患
**K75.0  肝膿瘍
**K75.1  門脈の静脈炎
**K75.2  非特異的反応性肝炎
**K75.3  肉芽腫性肝炎,他に分類されないもの
**K75.4  自己免疫性肝炎
**K75.8  その他の明示された炎症性肝疾患
**K75.9  炎症性肝疾患,詳細不明
*K76  その他の肝疾患
**K76.0  脂肪肝<肝の脂肪化>,他に分類されないもの
**K76.1  慢性(受動性)うっ血肝
**K76.2  中心性出血性肝え<壊>死
**K76.3  肝梗塞
**K76.4  肝臓紫斑病
**K76.5  肝静脈閉塞性疾患
**K76.6  門脈圧亢進(症)
**K76.7  肝腎症候群
**K76.8  その他の明示された肝疾患
**K76.9  肝疾患,詳細不明
*K77  他に分類される疾患における肝障害
**K77.0  他に分類される感染症及び寄生虫症における肝障害
**K77.8  他に分類されるその他の疾患における肝障害
 
=== (K80-K87)  胆のう<嚢>,胆管及び膵の障害 ===
*K80  胆石症
**K80.0  急性胆のう<嚢>炎を伴う胆のう<嚢>結石
**K80.1  その他の胆のう<嚢>炎を伴う胆のう<嚢>結石
**K80.2  胆のう<嚢>炎を伴わない胆のう<嚢>結石
**K80.3  胆管炎を伴う胆管結石
**K80.4  胆のう<嚢>炎を伴う胆管結石
**K80.5  胆管炎又は胆のう<嚢>炎を伴わない胆管結石
**K80.8  その他の胆石症
*K81  胆のう<嚢>炎
**K81.0  急性胆のう<嚢>炎
**K81.1  慢性胆のう<嚢>炎
**K81.8  その他の胆のう<嚢>炎
**K81.9  胆のう<嚢>炎,詳細不明
*K82  胆のう<嚢>のその他の疾患
**K82.0  胆のう<嚢>の閉塞
**K82.1  胆のう<嚢>水腫
**K82.2  胆のう<嚢>の穿孔
**K82.3  胆のう<嚢>瘻(孔)
**K82.4  胆のう<嚢>のコレステロール沈着症
**K82.8  胆のう<嚢>のその他の明示された疾患
**K82.9  胆のう<嚢>の疾患,詳細不明
*K83  胆道のその他の疾患
**K83.0  胆管炎
**K83.1  胆管閉塞
**K83.2  胆管穿孔
**K83.3  胆管瘻(孔)
**K83.4  オディ括約筋れん<攣>縮
**K83.5  胆のう<嚢>胞
**K83.8  胆道のその他の明示された疾患
**K83.9  胆道の疾患,詳細不明
*K85  急性膵炎
*K86  その他の膵疾患
**K86.0  アルコール性慢性膵炎
**K86.1  その他の慢性膵炎
**K86.2  膵のう<嚢>胞
**K86.3  膵仮性のう<嚢>胞
**K86.8  その他の明示された膵疾患
**K86.9  膵疾患,詳細不明
*K87  他に分類される疾患における胆のう<嚢>,胆道及び膵の障害
**K87.0  他に分類される疾患における胆のう<嚢>及び胆道の障害
**K87.1  他に分類される疾患における膵の障害
 
=== (K90-K93)  消化器系のその他の疾患 ===
*K90  腸性吸収不良(症)
**K90.0  小児脂肪便症
**K90.1  熱帯性スプルー
**K90.2  盲係蹄<ブラインドループ>症候群,他に分類されないもの
**K90.3  膵性脂肪便症
**K90.4  不耐性による吸収不良(症),他に分類されないもの
**K90.8  その他の腸性吸収不良(症)
**K90.9  腸性吸収不良(症),詳細不明
*K91  消化器系の処置後障害,他に分類されないもの
**K91.0  胃腸手術に続発する嘔吐
**K91.1  胃手術後症候群
**K91.2  術後吸収不良,他に分類されないもの
**K91.3  術後腸閉塞
**K91.4  結腸瘻<人工肛門>及び小腸瘻の機能障害
**K91.5  胆のう<嚢>摘出<除>後症候群
**K91.8  消化器系のその他の処置後障害,他に分類されないもの
**K91.9  消化器系の処置後障害,詳細不明
*K92  消化器系のその他の疾患
**K92.0  吐血
**K92.1  メレナ
**K92.2  胃腸出血,詳細不明
**K92.8  消化器系のその他の明示された疾患
**K92.9  消化器系の疾患,詳細不明
*K93  他に分類される疾患におけるその他の消化器の障害
**K93.0  腸,腹膜及び腸間膜リンパ節の結核性障害(A18A18.3†)
**K93.1  シャガス病における巨大結腸(B57B57.3†)
**K93.8  他に分類される疾患におけるその他の明示された消化器の障害
 
== 参考文献 ==
20,583

回編集