「鶴山公園」の版間の差分

m
編集の要約なし
タグ: 2017年版ソースエディター
m
タグ: 2017年版ソースエディター
鶴山公園では過去3回[[博覧会]]が行われた<ref>『津山城百聞録』津山市、2009年、248-249頁</ref>
*1917年(大正6年)津山産業博覧会 会期4月20日-5月19日 
*1936年(昭和11年)産業振興大博覧会 会期3月26日-5月5日 国鉄姫津線(現在の[[姫新線]])開通を祝って開催された。この博覧会で[[姫路城]]天守閣をモデルとした模造天守(パビリオン)が建てられた。この模造天守は市民からは「張りぼて」の愛称で親しまれていたが、1945年(昭和20年8)8月に解体された<ref>『津山市暮らしの便利帳』津山市、2009年、26頁</ref>。
*1959年(昭和24年)市制20周年記念博覧会 会期4月1日-5月10日
*2013年(平成25年)近畿・中国・四国[[B-1グランプリ]]in津山 5月25日-26日<ref>山陽新聞 2013年5月27日 25頁</ref>
33

回編集