「エアロドローム」の版間の差分

m
 
 
==その後==
[[File:LangleyAerodromeFlown.jpg|thumb|カーチスにより改造されたエアロドローム。オリジナルにはなかったフロートが付いている。]]
[[グレン・カーチス]]は、スミソニアンの承認をもってエアロドロームを改造して、[[1914年]]にいくつかの短い飛行を成功させた。これは、航空機でのライト兄弟の特許を回避する試みの一部である。この機体はオリジナルから大幅な改造が加えられており、もはや別機と言えるものであった。