「頭字語」の版間の差分

m (英語追加)
 
=== バクロニム ===
[[製品]]名([[商標]])や[[組織 (社会科学)|組織]]名に頭字語を用いる際には、あらかじめ語呂や評判のよさそうな英単語に、構成単語をこじつけて頭字語とする例が少なくない。そうしたものは英語で[[バクロニム]]({{en|bacronym}})<!--。本来は頭字語ではない単語の各文字を頭文字とする構成単語を考案して、新たに頭字語とした単語の事を指す--><!--重複蛇足-->と呼ばれる[[造語]]で<!--、1983年に作られた造語で--><!--ではなく、1983年にOEDに載るようになった単語、ということ-->ある。例として、[[新潟工科大学]]の「{{lang|en|Niigata EducaitonEducation eXpasion Technology}}」の略語とされている「{{lang|en|NEXT}}」については、「次の」を意味する英単語の {{lang|en|next}} に対して構成単語をこじつけたという向きがある。
 
=== TLA ===
匿名利用者