「ジャンヌ・ダルク列聖」の版間の差分

m
}}
 
ジャンヌ・ダルクの記念日は5月30日である<ref>[http://www.pauline.or.jp/calendariosanti/gen_saint365.php?id=053001 5月30日 聖ジャンヌ・ダルクおとめ 女子パウロ会公式サイト Laudate]</ref>。ジャンヌの祝祭日は、特にフランスの多くの地方および地域の教会で祝われている。列聖以来、10年の間に世界中の多くのカトリック教会にジャンヌ・ダルクの名前が付けられている。ジャンヌはカトリック教徒の中でに[[崇敬]]され人気が高く、特にフランスでは、愛国心と[[ナショナリズム]]、カトリックの信仰という要素によって民族の誇りと象徴となっている{{sfn|ペルヌー|2016|p=1}}。
 
== 脚注 ==