「都家歌六」の版間の差分

編集の要約なし
'''都家 歌六'''(みやこや うたろく)は、[[落語家]]の[[名跡]]。当代は8代
 
* 初代都屋歌六(都川歌六とも) - ([[生没年不詳]])元は西久保神谷町の御家人で、初め[[都々逸坊扇歌|初代都々逸坊扇歌]]の門で扇我、『噺連中帳』([[天保]]6年)にはすでに歌六で見える。浮かれ節謎合せに長じていた。通称「権中納言」。[[享年]]不詳。本名は畔柳藤二兵衛。
| 名跡 = 1. 桂三多吉(1951年 - 1954年)<br />2. 桂木多蔵(1954年 - 1956年)<br />3. 三遊亭万遊(1956年 - 1969年)<br />4. 8代目都家歌六(1969年 - )
| 出囃子 = 自転車節
| 活動期間 = 1951年 - 2015年
| 活動内容 = のこぎり漫談
| 配偶者 =
| 備考 =
}}
8代目'''都家 歌六'''(みやこや うたろく、[[1930年]][[7月25日]] - [[2018年]][[3月31日]])は、[[愛知県]][[名古屋市]]出身の[[落語家]]であり、[[ミュージックソー]]演奏家。本名は'''真野良夫'''。日本のこぎり音楽協会会長を務め。[[出囃子 (落語)|出囃子]]は『自転車節』。旧制名古屋中学校(現・[[名古屋中学校・高等学校]])卒業<ref>『読売年鑑 2016年版』(読売新聞東京本社、2016年)p.524</ref>。
 
== 人物 ==
[[SPレコード]]を中心とする落語・演芸関係の古いレコード収集家。長年の成果は、著書『落語レコード八十年史』にまとめられている。類書は存在しない。
 
[[日本放送協会|NHK]]の[[ラジオ深夜便]]にて毎月第4土曜深夜(日曜日)の午前1時台に「都家歌六の芸能博物館」として出演し解説をつとめ、自らのコレクションを披露するした
 
==略歴==
匿名利用者