「三国ヶ丘駅」の版間の差分

編集の要約なし
下りホームには行灯式の簡易な[[発車標]]があり、次に来る電車が[[堺東駅]]を発車後に、「通過」「北野田方面」「泉北 泉ヶ丘方面」のいずれかが表示されていた。2013年9月7日に改装工事が始まり、発車標は小型なLED式のものに交換され、上りホームにも同型の発車標が新設された。下りホーム側の表示内容は変わらず、新設の上りホーム側は電車の接近と通過のみを知らせるものであった。同時に自動案内放送が更新され、「○番線に」から「○番のりばに」へ、「足元の白線まで」から「黄色の点字タイルまで」に、また言い回しが「~いたします」から「~します」に変更された。
 
[[2016年]][[12月20日]]には、従来のLED式から詳細型のLCDディスプレイに交換された。列車種別や発車時刻・通過列車の通過時刻などが表示されるようになり、それと同時に自動案内放送も更新され、1番のりばの列車到着時に北野田方面行きは「泉北線内への、各駅には止まりませんので、ご注意ください。」や、和泉中央行きは「高野山方面への、各駅には止まりませんので、ご注意ください。」などの放送が流れるようになった。しかし、2番のりばの列車は準急行も含め全て「只今到着の電車は、なんば行きです。」としかアナウンスされず誤乗などが問題視されたため、[[2017年]]10月に種別・停車駅案内と英語放送を追加した新規収録の自動案内放送に更新された。
 
<gallery>
ファイルFile:Mikunigaoka andon01.jpg|高野線下りホームの行灯式発車標(撤去済) 
ファイルFile:Nankai KoyaLine Mikunigaoka Down Senboku Izumigaoka.JPG|高野線下りホームのLED式発車標(撤去済)
File:Nankai KoyaLine Mikunigaoka Down Semiexp.jpg|高野線下りホームのLCD式ディスプレイ発車標
</gallery>
=== JR三国ケ丘駅 ===
1,294

回編集