「W3」の版間の差分

=== 主題歌 ===
「ワンダースリー」(作詞:北川幸比古、作曲:宇野誠一郎、歌:[[ボーカル・ショップ]]、白石冬美、近石真介、小島康男)
*OPオープニングは、スタッフおよび提供スポンサー([[ロッテ]])の[[スーパーインポーズ (映像編集)|テロップ]]のある物と、無い物の2種類がある。またスタッフテロップは前期と後期ではロゴが異なる。懐かしのアニメ特集などでは、専らテロップ無しのものが使われているが、DVDには双方が収録されている。
*テロップありヴァージョンのラストは、「♪ワンダースリ〜、ワンダースリ〜...」の歌に合わせて、「'''提供 ロッテ'''」の「'''ロッテ'''」のロゴの部分が揺れ動くという、異色のパターンだった。
*第3話までのオープニングは、映像は同じものの、主題歌は曲は同じながら歌詞とアレンジが全く異なり、また歌手もボーカル・ショップらではなく合唱団(詳細不明)が歌っている。この初期版は後述のDVD-BOXや、[[2004年]][[5月26日]]に[[日本コロムビア]]から発売された[[DVD]]「虫プロ 手塚治虫アニメ主題歌集」に収録されている。
 
=== 放送局 ===
 
円谷特技プロダクション創設者である[[円谷英二]]の息子であり、当時フジテレビ映画部に所属して『W3』を担当していた[[円谷皐]]は、ウルトラQが始まり、W3の視聴率が一気に一桁台に急落して複雑な気持ちだったと述懐している。
 
=== DVD ===
*[[2008年]][[7月23日]]より、[[コロムビアミュージックエンタテインメント]]から[[DVD-BOX]]が発売された。
 
== 舞台 ==