「ニー・ドロップ」の版間の差分

編集の要約なし
 
=== ダイビング・ニー・ドロップ ===
'''フライング・ニー・ドロップ'''<ref>'''フライング・ニー・ドロップ'''という名称は'''ランニング式'''と'''ダイビング式'''の両方において使用される。</ref>とも呼ばれる。コーナー最上段もしくはセカンドロープからジャンプして相手の腹部にニー・ドロップを打ちつける。[[ジプシー・ジョー]]は[[デスマッチ#金網デスマッチ|金網デスマッチ]]において、金網の最上段から放ったことがある<ref name="gs19">『Gスピリッツ Vol.19』P99(2011年、[[辰巳出版]]、ISBN 4777808920)</ref>。軸足(相手の体にぶつけず、着地させる方の足)を前方へと伸ばして足の裏で着地するタイプと軸足をもう片足(相手にぶつける方の足)と同様に膝を曲げた状態で着地するタイプの2種類がある。
* 主な使用者
** [[キラー・コワルスキー]]
** [[ジョン・トロス]]
** [[ジン・キニスキー]]
** [[スカル・マーフィー]]
** [[ウィリアム・アフィルス|ディック・ザ・ブルーザー]]
** [[ドン・ジャーディン]]