「方丈」の版間の差分

編集の要約なし
(建物節・第一文に主語がなかったので主語を添付)
編集の要約なし
'''方丈'''(ほうじょう)は、
#1[[丈]]四方の[[面積]]を指す。またその広さの部屋や建物の事で、「方」には四角形の意味(例:[[方墳]]、正方形など)が在り、「丈」の長さをもつ「方」ということ(本項目で記す)。
#古代中国において、[[仙人]]が住む島とされた東方三神山([[蓬莱|蓬萊]]・[[瀛州]])の一つで、神仙が住む東方絶海の中央にあるとされる。'''方壷'''(ほうこ)とも呼ばれる<ref>宮崎正勝「海からの世界史」角川選書、68頁</ref>。
 
== 大きさ ==
匿名利用者