「岩倉使節団」の版間の差分

(→‎概要: 誤字修正)
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
== 関連文献 ==
{{参照方法|date=2017年11月|section=1}}
*[[久米邦武]]編著 『[[米欧回覧実記]]』 (明治11年刊、5冊組で全100巻、博聞社 [[1878年]])
**※復刻版 『特命全権大使米欧回覧実記』(全5巻 宗高書房 [[1975年]])
*[[田中彰 (歴史学者)|田中彰]]校注 『米欧回覧実記』 [[岩波文庫]](全5巻)、初版1977-82年/[[岩波書店]](単行判5巻組)、1985年
 
'''〔一般向けの書籍〕''' 
*[[田中彰 (歴史学者)|田中彰]] 『岩倉使節団 「米欧回覧実記」』([[岩波現代文庫]](改訂版)、2002年)。初は[[講談社現代新書]] 1977年
**『[[明治維新]]と西洋文明 岩倉使節団は何を見たか』([[岩波新書]]、2003年)
**『「脱亜」の明治維新 岩倉使節団を追う旅から』([[NHK出版|日本放送出版協会]][[[NHKブックス]]]、1984年)。[[オンデマンド]]版2003年
*[[大久保喬樹]]編訳 『現代語縮訳 特命全権大使 米欧回覧実記』([[角川ソフィア文庫]]、2018年)
*[[宮永孝]] 『アメリカの岩倉使節団』([[筑摩書房]][ちくまライブラリー]、1992年)
**『岩倉使節団という冒険』 ([[文春新書]] 2004年)
**『写真・絵図で甦る堂々たる日本人 この国のかたちを創った岩倉使節団「米欧回覧」の旅』 (祥伝社、[[2001年]])
* [[高田誠二]]  『維新の科学精神 「米欧回覧実記」の見た産業技術』 ([[朝日選書]]、1995年)
*高田誠二  『久米邦武 史学の眼鏡で浮世の景を』 ([[ミネルヴァ書房]]〈日本評伝選〉、2007年)
*芳賀徹 ほか 『岩倉使節団の西洋見聞 <small>~「米欧回覧実記」を読む~</small>』 (「NHK市民大学」[[日本放送出版協会]] 1990年)
 
== 脚注 ==