「文世光事件」の版間の差分

編集の要約なし
タグ: モバイル編集 モバイルアプリ編集 Androidアプリ編集
朴は陸が重傷を負い病院に搬送されたにもかかわらず、「私は大丈夫です」と言って、[[麦茶]]を一杯飲み終えた後、何事もなかったかのように最後まで毅然と演説を続け、その場に居合わせた観衆からは大きな拍手が送られた。しかし、式典の終了と同時に病院に駆けつけ、陸夫人の死亡を告げられた際には、その場で大声を上げて泣き崩れたという。
 
当日は、[[国土交通部|交通部長官]][[白善ヨプ|白善燁]]の奔走と、日本の全面的な技術支援を得て同日した韓国初の地下鉄、[[ソウルメトロ交通公社1号線|ソウル地下鉄]][[ソウルメトロ1号線|1号線]]の完工記念も開かれる予定だった。工事関係者や在留邦人など多数の日本人が待機していたが、「[[犯人]]は日本人」と伝えられたため、全員避難させられ、完工の式辞でも日本の支援については全く触れられることはなかった。
 
== 裁判 ==
匿名利用者