「近鉄難波線」の版間の差分

m
(島式を島式ホームにリンク)
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集 ビジュアルエディター
 
== 概要 ==
全区間が[[地下]]にあるとともに、[[大阪市高速電気軌道千日前線|Osaka Metro千日前線]]と並行している。既存の[[地下鉄]]などの下をくぐるように造られたため、駅はやや深い場所にあり、駅間の[[トンネル]]にも[[シールドトンネル|シールド工法]]が用いられている。駅部分も上下線間には柱が1本もない。また、近鉄日本橋駅から大阪上本町駅にかけては[[上町台地]]を登るため、大阪上本町駅に向かって上り急勾配<ref>車両故障による登坂性能低下で脱出不能となる事態を避けるため、「[[近鉄21020系電車|アーバンライナー]]」や「[[近鉄50000系電車|しまかぜ]]」などの高出力主電動機を搭載した一部の形式を除き、奈良線所属車との[[総括制御|総括制御運転]]が不可能な車両は入線することができない。また、同様な理由で難波線では車両の向きが逆方向となっている編成(=逆編成)についての入線も禁止されている。</ref> が存在する。各駅とも[[プラットホーム#形状と配置|相対式ホーム]](大阪難波駅のみ[[島式ホーム]]と相対式の併用)だが、上下線の間に柱がない構造になっている。
 
なお、正式な起点は[[大阪上本町駅]]だが、列車運行上は[[大阪難波駅]]から大阪上本町駅へ向かう列車が下り、逆方向が上りとなっている。
67,175

回編集