「カイラス山」の版間の差分

m
[[サンスクリット]]名は'''カイラーサ'''({{lang|sa|कैलास}} {{unicode|Kailāsa}})。カイラーサの語源は不明だが、[[サンスクリット]]で[[水晶]]を意味するケーラーサ({{lang|sa|केलास}})と関係があるかもしれない。この名称が[[英語]]等へ伝わった {{lang|en|Kailash / Kailas}} が、日本語における名称「カイラス」の直接の由来である。
 
標高6656mの未踏峰。信仰の山であるため、[[登頂]]許可は下りない。ただし聖者[[ミラレパ]]([[1040年]] - [[1123年]] / [[1052年]] - [[1135年]])が山頂に達したという伝説が有る<ref>ツァンニョン・ヘールカ1484年編[http://tbrc.org/#!rid=W21762 『ミラレパ道歌』]384頁; Garma C. C. Chang 英訳: Hundred Thousand Songs of Milarepa, 1962, 221頁</ref>。
 
== 信仰 ==