「ミニチュア」の版間の差分

本文加筆・改筆 構成の変更
(本文加筆・改筆 構成の変更)
“{{lang-en|''miniature''}}”. 「小さなもの」「小型のもの」の意。
* 縮尺模型のこと。「[[スケールモデル]]」を参照。
 
* [[特撮]]で用いられるミニチュアについては「[[ミニチュア撮影]]」を参照。
[[フランス語]]の“[[ミニアチュール]]({{lang|en|''miniature''}})”の英語読みであり、元来は朱色の顔料の一種であるミニウム({{lang-la|minium}}:[[鉛丹]])を用いて描かれた中世の挿絵付き写本の装飾(題字および表紙画、挿絵など)を指した。この“ミニアチュール”は判型が小さいのものが多かったため、「より細かい」「微細な」を意味する“''minute''”の意味であると混同され、小型の判型で緻密に描かれた装飾画や細密画のことを指す用語となり、転じて現代で用いられているような、“(元々は大型のものを)そのまま縮小したようなもの”を指す単語となった。
ミ'''ニュ'''チュアは誤り。
 
== 用例 ==
* [[ミニアチュール]] - 上述「細密画」の意。
* 縮尺模型のこと。「[[スケールモデル]]」を参照。
* [[特撮]]で用いられるミニチュアについては「[[ミニチュア撮影]]」を参照。ミ'''ニュ'''チュアは誤り
* 主に[[愛玩動物]]において、その種において固定化れた小柄な個体を指す用語。[[プードル#分類|ミニチュアプードル、[[ダックスフント#サイズ|ミニチュアダックス]](ミニチュアダックスフント)など。
 
== 関連項目 ==