「平成30年7月豪雨」の版間の差分

編集の要約なし
 
== 雨量の記録 ==
 
{{節stub}}
暫定公表された観測データによれば、6月28日から7月8日9時までの総降水量は、[[四国]]地方で1800ミリ、中部地方で1200ミリ、[[北部九州|九州地方北部]]で900ミリ、[[近畿地方]]で600ミリ、[[中国地方]]で500ミリを超える場所が出るなど、7月の月間降水量平年値の2倍から4倍を超える大雨となった。またこれらの各地方において、多数の地点で24時間、48時間、72時間降水量が観測史上最大の記録を更新した<ref>{{Cite web |url=https://www.jma.go.jp/jma/press/1807/09b/20180709_sankou.pdf | title=平成30年7月豪雨について |format=PDF |publisher=気象庁 |accessdate=2018-7}}</ref><ref>{{Cite web|url=https://www.jma.go.jp/|title=気象庁 過去の気象データ|accessdate=2018-7|publisher=気象庁}}</ref>。
<!--単なるデータの羅列はWP:IINFO違反です。独自の観点からデータ分析して統計したものもWP:NORです。ノートの議論を参照してください。議論による合意なくWP:IINFOやWP:NORに違反するものは、差し戻されます。また、速報・暫定的データを用いたのであれば、WP:NOTNEWSにも触ります。-->
<!--以降、3地点程度を列挙してください。WP:IINFO-->
 
* 岐阜県郡上市ひるがの: 1214.5mm
* 京都市福知山市坂浦: 594.5mm
* 兵庫県篠山市後川: 617.0mm
* 岡山県苫田郡鏡野町恩原: 565.5mm
* 広島県山県郡安芸太田町内黒山: 570.5mm
* 鳥取県八頭郡智頭町智頭: 537.0mm
* 愛媛県西条市成就社: 965.5mm
* 高知県安芸郡馬路村魚梁瀬: 1852.5mm
* 福岡県福岡市早良区早良脇山: 859.0mm
* 佐賀県佐賀市北山: 904.5mm
* 長崎県雲仙市雲仙岳: 697.5mm
* 長野県王滝村御嶽山: 1111.5mm<ref name="tenkijp20180709">{{Cite web |url=https://tenki.jp/forecaster/deskpart/2018/07/09/1260.html |title=平成30年7月豪雨 各地で記録的雨量 |publisher=日本気象協会 |accessdate=2018-7}}</ref>
* 徳島県那賀町木頭: 1365.5mm<ref name="tenkijp20180709" />
 
== 被害・影響 ==
<!--消防庁の報道発表をもとに更新してください。--><!-- 被害が広範囲に及ぶため、府県の一覧にしないでください。災害収束後、防災科研などの報告書が上がってからにしてください。WP:NOTNEWS -->
=== 被害状況 ===
{{節stub}}
[[ファイル:20180707misonou.jpg|thumb|200px|法面が崩落した[[国道2号]][[西条バイパス]]([[広島県]][[東広島市]])]]
広島県では、[[呉市]]や隣接の[[東広島市]]を中心に土砂崩れや浸水による被害が相次いだ。[[坂町]]では[[坂駅]]付近が冠水した<ref name="mainichi180707yuukan">{{Cite news |url=https://mainichi.jp/articles/20180707/ddf/041/040/016000c |title=西日本豪雨 夜の住宅街襲う水 4年前の悪夢再び(その1) ゴムボートで住民脱出 広島・坂町 |newspaper=毎日新聞 |date=2018-07-07 |accessdate=2018-07-08}}</ref>。広島県が最も死者数が多く、
 北海道では上川や空知地方では河川が氾濫し、水田や畑が浸水するなどの被害が各地で発生した。水田やハウス、ソバ、長ネギ、黒大豆などの圃場(ほじょう)の浸水の他、土砂の流入も数件発生している<ref>[https://www.agrinews.co.jp/p44523.html 水田のみ込む 北海道各地で大雨被害] 日本農業新聞 2018年7月10日閲覧</ref>。特に旭川市は道内に四つの台風が上陸・接近した2016年夏の大雨災害以上の農業被害となる見通しになった<ref>[https://mainichi.jp/articles/20180706/ddl/k01/040/058000c 道、実態把握へ 農業被害、旭川では16年夏以上に /北海道] 毎日新聞 2018年7月10日閲覧</ref>。
 
; 工業
; 飲料・たばこ・飼料製造業<!-- 業種名は日本標準産業分類の中分類に基づく -->
 
* [[旭酒造 (山口県)|旭酒造]]
:* 日本酒「獺祭」を製造している山口県の[[旭酒造]]は、2棟ある蔵のうち1棟が一部が浸水する被害を受けた。さらに、大雨の影響で2棟とも冷蔵設備が停止していることから獺祭の製造をすべて中止した<ref name="kyodo-388261617966466145">{{Cite web|url=https://this.kiji.is/388261617966466145|title=日本酒「獺祭」の蔵が浸水被害|accessdate=2018-07-08|date=2018-07-07|publisher=共同通信}}</ref>。7月7日現在で復旧の目処は立っていないという<ref name="sankei-west-1807070050" />。
* [[ファイル:Asahi Aluminium Industrial cropped GSI CCG20071-C18-51 20071010.jpg|thumb|200px|浸水で爆発した朝日アルミ産業の航空写真([[岡山県]][[総社市]])]]
:* 岡山県総社市に位置する[[朝日アルミ産業爆発事故|朝日アルミ産業]]<ref group="注">大阪府八尾市に本社を置くアサヒセイレンの子会社。</ref>の工場が豪雨の影響で浸水し、突如として大爆発が起きた。巨大な光球が目撃され、その後まばゆいばかりの輝きを放った。朝日アルミ産業の工場だけでなく、同社以外の周辺の建築物も複数全焼するとともに、多数の建築物が破損した。また、多数の怪我人が発生した。さらに、{{いつ範囲|date=2018年7月|現在も}}二次爆発の恐れがあるため、{{いつ範囲|date=2018年7月|いま現在}}も岡山県総社市[[下原 (総社市)|下原]]には避難指示が発令されている<ref>{{Cite news |title=岡山・総社の工場が爆発 「二次爆発」の恐れで避難指示 |newspaper=朝日新聞デジタル |date=2018-07-07 |url=https://www.asahi.com/articles/ASL772VZXL77PPZB00J.html |accessdate=2018-07-07}}</ref>。
; 非鉄金属製造業<!-- 業種名は日本標準産業分類の中分類に基づく -->
 
* 朝日アルミ産業
: *[[パナソニック]]では、業務用ビデオカメラなどを製造する岡山工場が浸水被害を受けた<ref name="sankei-west-1807070050">{{Cite web|url=https://www.sankei.com/west/news/180707/wst1807070050-n1.html|title=日本酒「獺祭」の製造中止 企業への影響続く|accessdate=2018-07-08|date=2018-07-07|publisher=産経WEST}}</ref>。復旧には1週間程度かかる見通し<ref name=":2">{{Cite news|title=西日本豪雨でマツダが11日も操業休止、コカ・コーラなども停止中|last=Editorial|first=Reuters|url=https://jp.reuters.com/article/flood-west-japan-idJPKBN1K01B0|accessdate=2018-07-10|language=ja-JP|work=JP}}</ref>。
: 岡山県総社市に位置する朝日アルミ産業<ref group="注">大阪府八尾市に本社を置くアサヒセイレンの子会社。</ref>の工場が豪雨の影響で浸水し、突如として大爆発が起きた。巨大な光球が目撃され、その後まばゆいばかりの輝きを放った。朝日アルミ産業の工場だけでなく、同社以外の周辺の建築物も複数全焼するとともに、多数の建築物が破損した。また、多数の怪我人が発生した。さらに、{{いつ範囲|date=2018年7月|現在も}}二次爆発の恐れがあるため、{{いつ範囲|date=2018年7月|いま現在}}も岡山県総社市[[下原 (総社市)|下原]]には避難指示が発令されている<ref>{{Cite news |title=岡山・総社の工場が爆発 「二次爆発」の恐れで避難指示 |newspaper=朝日新聞デジタル |date=2018-07-07 |url=https://www.asahi.com/articles/ASL772VZXL77PPZB00J.html |accessdate=2018-07-07}}</ref>。
 
; 電気機械器具製造業<!-- 業種名は日本標準産業分類の中分類に基づく -->
:* [[三菱電機]]京都製作所(京都府長岡京市)・冷熱システム製作所(和歌山県)のほか、兵庫県内の2工場で6日午後に操業を停止した<ref name="sankei-west-1807070050" />。
* [[パナソニック]]
 
: 業務用ビデオカメラなどを製造する岡山工場が浸水被害を受けた<ref name="sankei-west-1807070050">{{Cite web|url=https://www.sankei.com/west/news/180707/wst1807070050-n1.html|title=日本酒「獺祭」の製造中止 企業への影響続く|accessdate=2018-07-08|date=2018-07-07|publisher=産経WEST}}</ref>。
:* [[ダイハツ工業]]は、西日本の高速道路が通行止めとなり、部品供給に影響が出たため、本社工場(大阪府池田市)・滋賀第2工場・京都工場・ダイハツ九州大分工場・ダイハツ九州久留米工場などで一時操業を休止した<ref name="sankei-west-1807070050" />。7月11日現在も影響が続いている<ref name=":2" />。
* [[三菱電機]]
 
: 京都製作所(京都府長岡京市)・冷熱システム製作所(和歌山県)のほか、兵庫県内の2工場で6日午後に操業を停止した<ref name="sankei-west-1807070050" />。
:* [[マツダ]]は、部品供給が困難になる可能性があるため、本社工場(広島県府中町)と防府工場で7月7日の操業を休止した<ref name="sankei-west-1807070050" />。サプライチェーンの寸断により11日までの操業を休止している<ref name=":2" />
; 輸送用機械器具製造業<!-- 業種名は日本標準産業分類の中分類に基づく -->
*[[トヨタ自動車九州]]の宮田工場は、サプライチェーンの寸断により10日の操業を一部休止<ref name=":2" />。
* [[ダイハツ工業]]
*[[コカ・コーラボトラーズジャパン]]の本郷工場(広島県三島市)は、物流拠点を含む浸水被害により10日までの操業を休止している<ref name=":2" />。
: 西日本の高速道路が通行止めとなり、部品供給に影響が出たため、本社工場(大阪府池田市)・滋賀第2工場・京都工場・ダイハツ九州大分工場・ダイハツ九州久留米工場などで一時操業を休止した<ref name="sankei-west-1807070050" />。
* [[マツダ]]
: 部品供給が困難になる可能性があるため、本社工場(広島県府中町)と防府工場で7月7日の操業を休止した<ref name="sankei-west-1807070050" />。
 
=== イベント等への影響 ===