「チェレンコフ放射」の版間の差分

m
 
==物理的原理==
{{See also|フランク=タムの公式|1=フランク=タムの公式}}
 
[[相対性理論]]は[[真空]]中の[[光速]]がどんな場合にも一定(<math>c</math>)であると仮定しているが、物質中を伝播する光の速度は<math>c</math>よりもかなり遅くなる。たとえば、[[水]]中の伝播速度は<math>0.75c</math>にすぎない。粒子は、[[核反応]]や[[粒子加速器]]などによって加速され、この速度を超えることが可能である。チェレンコフ放射は、荷電粒子(たいていは[[電子]])が([[絶縁 (電気)|絶縁]]された)[[誘電体]]を、光よりも速い速度で通過するときに放射される。