「分圧」の版間の差分

内容訂正
(内容訂正)
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
[[ジョン・ドルトン|ドルトン]]の[[分圧の法則]]によれば、混合気体の圧力([[全圧]])は各成分の分圧の和に等しい。よって、分圧の法則が成り立つ混合気体であれば、ある成分 {{mvar|i}} の分圧 {{mvar|P<sub>i</sub>}} は
{{indent|<math>P_i = X_i P</math>}}
のように全圧 {{mvar|P}} に係数として[[モル分率]] {{mvar|X<sub>i</sub>}} を使って簡単に表すことができる。混合気体が[[理想気体の状態方程式]] {{math|1=''PV'' = ''nRT''}} に従うなら、この混合気体では分圧の法則が成り立つ。すなわち、[[理想混合気体]]の成分 {{mvar|i}} の分圧は {{math|1=''P<sub>i</sub>'' = ''X<sub>i</sub>P''}} で表すことができる。それに対して混合気体が {{math|1=''PV'' = ''nRT''}} に従わないときには、ふつうは分圧の法則が成り立たないので {{math|1=''P<sub>i</sub>'' &ne; ''X<sub>i</sub>P''}} である。うんこ
 
== 専門的な定義 ==
匿名利用者