「コアラ」の版間の差分

編集の要約なし
(223.217.83.226 (会話) による ID:68180428 の版を取り消し)
タグ: 取り消し
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
}}
 
'''コアラ'''(子守熊(Koala、学名: ''Phascolarctos cinereus'')は、[[双前歯目]][[コアラ科]]コアラ属で現存する唯一の種。[[日本語]]の別名は'''コモリグマ'''(子守熊)または'''フクログマ'''(袋熊)。[[オーストラリア]]東部の森林地帯や[[ユーカリ]]の林などに生息している。
 
体色は背面が灰色で、腹面が白色、体長は約65cm-82cm、体重は約4kg-15kgである。オーストラリア北部に生息するコアラよりも(後述の理由により)南部に生息するコアラの方が体が大きく体毛の長さも長い。[[タンニン]]や油分を多く含むユーカリの葉を好んで食べる。歩くことは稀にあり4足歩行である。
592

回編集