「燃焼熱」の版間の差分

m
WP:BOTR パスカル_(単位) 改名および曖昧さ回避
m (Category:熱化学を追加 (HotCat使用))
m (WP:BOTR パスカル_(単位) 改名および曖昧さ回避)
 
== 標準燃焼熱 ==
[[標準状態]] (298.15[[ケルビン|K]], 10<sup>5</sup>[[パスカル (単位)|Pa]])の理想系において、物質1molが完全燃焼したとき発生する熱量を'''標準燃焼熱'''と呼び、その[[エンタルピー]]変化&Delta;<sub>c</sub>''H''&ordm;で表される。
 
[[炭素]]、[[水素]]、[[酸素]]および[[窒素]]からなる[[分子式]]C<sub>a</sub>H<sub>b</sub>O<sub>c</sub>N<sub>d</sub>で表される化合物の燃焼熱については、その燃焼生成物を[[二酸化炭素]]、[[水]]および[[窒素]]とし以下の反応式で表される。
22,048

回編集