「信仰主義」の版間の差分

m
(リンク先変更)
 
===パスカルと信仰主義===
[[File:Blaise Pascal Versailles.JPG|thumb|upright|[[ブレーズ・パスカル|パスカル]]]]
[[ブレーズ・パスカル|パスカル]]によっても、信仰主義が唱えられた。パスカルは[[無神論]]の考えを取り入れ、神への信仰は、潜在的な報奨を持ち合わせた無償の選択であるとみなした。{{Sfn | Geisler | 1976 | p = 49}} パスカルは神が存在するかどうかは問題にせず、神の存在を真実であると想定することに価値があるかどうかについて述べた。<br />
無論、パスカルの命題は特定の神に制限されたものではないが、彼自身はキリスト教の神を前提としていた。以下、そのことが述べられている文章を、彼の著作である[[パンセ]]より引用する。
 
77,182

回編集