「アルペンスキー複合」の版間の差分

m
編集の要約なし
m
{{混同|ノルディックスキー・コンバインド複合|x1=[[ノルディックスキー]]の複合}}
'''アルペンスキー複合'''(- ふくごう、[[:en:Alpine skiing combined]])とは、[[アルペンスキー]]における競技種目のひとつで、[[滑降]]と[[回転 (スキー)|回転]]を組み合わせたものである。内容的には独立した競技ではないが、しばしば滑降・[[スーパー大回転]]・[[大回転]]・回転に続く5つ目の種目とみなされる。'''アルペン複合'''とも、英語の ''Combined'' から'''コンバインド'''や'''コンビ'''とも呼ばれたり、あるいはこれを略して'''CB'''と表記されることもある。
 
== 概要 ==
高速系・技術系両方のスキーテクニックが要求されるため、その両方を兼ね備えた、いわゆる「[[オールラウンダー]]」と呼ばれる選手が上位に入ることが多い。
 
日本選手は本項のアルペン・コンバインド世界大会で上位入賞する機会が少ないため、単にスキー競技の世界大会で「複合」というときは、入賞機会の多い[[ノルディックスキー・コンバインド|ノルディック複合]]を指すことがある<ref group="注釈">[[全日本スキー連盟]]の分類では「コンバインド」は[http://www.ski-japan.or.jp/games/combined/ ノルディック複合]を指す。</ref>。
 
== 歴史 ==