「曲技飛行」の版間の差分

編集の要約なし
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
{{出典の明記|date=2017-12-21}}
[[File:Patty Wagstaff At KBJC.jpg|thumb|right|250px|曲技飛行]]
'''曲技飛行'''(きょくぎひこう、[[:{{lang-en:aerobatics-short|aerobatics]]}} '''エアロバティックス''')とは、[[航空機]]によって普段は行わない特別な飛び方をすることを広く指す用語である。'''アクロバット飛行'''などとも称される。
 
英語のaerobatic エアロバティックaerobatics」という表現は、「aero =空中の」という語と「acrobatic acrobatics=[[アクロバット]]」という語からつくられた表現である。
 
観客を楽しませるための[[航空ショー]]型と、技能を競う競技型の2種類に分かれる。航空ショー型は[[編隊]]飛行、スモークで空中に模様を描く、模擬[[空中戦]]などを行う。競技型は[[国際航空連盟]]が管轄する選手権や民間主催の大会が行われており、タイムを競う[[エアレース]]型と技の難易度や完成度を競うエアロバティックス型にさらに分かれる。
592

回編集